このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127398
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2012-225
事例作成日
(Creation date)
2012年11月15日登録日時
(Registration date)
2013年01月25日 13時57分更新日時
(Last update)
2013年03月19日 18時32分
質問
(Question)
「中山伝信録」(徐葆光 1719)の中に、尖閣諸島のカラーの地図が載っている。この地図を見たい。
回答
(Answer)
所蔵の『中山伝信録』に掲載されている地図やインターネットで閲覧可能なデジタル資料を確認したが、モノクロのみでカラーの地図は見つからなかった。
関連の記述のあった資料と、インターネット情報を紹介した。

所蔵資料の調査
『中山傳信録』(徐葆光〔著〕 原田禹雄訳注 榕樹書林 1999)
 1巻 p48-49「針路図」(白黒)あり。
 「指南広義」(程順則撰 1708、中国で刊行。那覇と福州の間を往還する進貢船の参考のために著作された。)を引用。
 4巻 p316-317「琉球三十六島圖」あり。
 p325「南七島」に「福建から太平山へ行くには、東湧から開洋し、釣魚台について、北風に単卯針と乙辰針を並用すれば到着できる。」とあり。
 p327「針路の目標としている彭家山・釣魚嶼・花瓶嶼・鶏籠嶼・小琉球などの島は、琉球を去ること二、三千里であるのに」とあり。

『中山伝信録』(徐葆光著 原田禹雄訳注 言叢社 1982)
 上記と訳注者が同じ。記述についても、ほぼ同じ。
 針路図(白黒)は、p22-23にあり。旧伝の島嶼の誤りについてp214に記載あり。

『日本庶民生活史料集成 27 三国交流誌』(谷川健一〔ほか〕編集 三一書房 1981)
 p325-348「使琉球雑録」あり。
 p332梅花頭から琉球那覇港までの針路が文章であり。引用しているのは、簫崇業「使琉球録」の過海図。
 p349-463「中山伝信録」あり。
 p360針路図(白黒)あり。p415に、旧伝の島嶼の誤りについて記述あり。

国会図の所蔵を調査 内容未確認
「中山傳信録6卷」(清徐葆光撰 徐, 葆光 徐氏二友齋刊 1721(康煕60年))
 4册 27cm 請求記号:291.99-Z46t東京 古典籍資料室

「中山傳信録6卷」(清徐葆光撰 服部蘇門點 平安 錢屋善兵衞刊 (平安蘭園藏版) 1766(明和6年))
 6册 (合3册) 27cm  請求記号:198-4 東京 古典籍資料室

「中山伝信録 6巻」(徐葆光 台北 台湾銀行 1972)
 2冊 19cm. 請求記号GC311-219 東京本館

インターネットのデジタルデータ公開資料を調査 画像を見る限り、本文は白黒。
「中山傳信録. 卷第1-6」(徐葆光 纂 蘇門 句讀 平安 蘭園  [出版年不明] )
 6冊 26cm 請求記号:文庫08 C0123早稲田大学中央図書館貴重書庫(康煕60年序刊本の翻刻)
 ( http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/bunko08/bunko08_c0123/index.html  早稲田大学図書館 2012/11/10最終確認)

「中山伝信録.巻1」(徐葆光纂 1766)
注記 巻1 明和3(1766)年 重刻 26cm 琉球大学附属図書館本館沖縄資料室
  出版年不明の多数の版がある。
 ( http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp/bitstream/123456789/10228/1/iha0181_001-029.pdf  琉球大学 2012/11/3最終確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
九州地方  (219 9版)
地理.地誌.紀行  (290 9版)
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『中山傳信録』(徐葆光〔著〕 原田禹雄訳注 榕樹書林 1999)
『中山伝信録』(徐葆光著 原田禹雄訳注 言叢社 1982)
『日本庶民生活史料集成 27 三国交流誌』(谷川健一〔ほか〕編集 三一書房 1981)
「中山傳信録 6卷」(清徐葆光撰 徐葆光 徐氏二友齋刊 1721(康煕60年))
「中山傳信録 6卷」(清徐葆光撰 服部蘇門點 平安 錢屋善兵衞刊 (平安蘭園藏版) 1766)
「中山伝信録 6巻」(徐葆光 台北 台湾銀行 1972)
「中山傳信録 卷第1-6」(徐葆光纂 蘇門句讀 平安  蘭園  [出版年不明])
「中山伝信録 巻1」(徐葆光纂 1766)
キーワード
(Keywords)
沖縄県-歴史
尖閣諸島
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000127398解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!