このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000126944
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-1A-201207-02
事例作成日
(Creation date)
2012/07/02登録日時
(Registration date)
2013年01月20日 02時00分更新日時
(Last update)
2013年01月25日 12時39分
質問
(Question)
小・中・高等学校の学習指導要領を、1950年(昭和25年)から順番に見たい。冊子体がよい。
回答
(Answer)
大阪市教育センター http://www.ocec.jp/center/ が所蔵しています。昭和22年度から昭和33年度分は小・中・高の合本です(昭和55年復刻版)。
回答プロセス
(Answering process)
1.大阪市教育センター図書室に問い合わせる。
所蔵あり。昭和22年度から昭和33年度分は小・中・高の合本になっていて、全21巻である(昭和55年復刻版)とのこと。

2.国立国会図書館「国立国会図書館サーチ」 http://iss.ndl.go.jp/ (2012.10.16確認)の簡易検索画面で、"学習指導要領”と入力し、レファレンス情報を指定し検索。
レファレンス協同データベースのレファレンス事例「昭和22年、24年および26年の中学校学習指導要領が見たい。」 http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000014346  (2012.10.31確認)が見つかる。
回答内で「昭和22年から26年度分の学習指導要領が収録されている」と紹介されている資料のうち、下記のものを当館で所蔵している。
『近代日本教育制度史料』 第29・30・31巻 近代日本教育制度史料編纂会/編纂 講談社

3.文部科学省「現行学習指導要領」 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/cs/ (2012.11.06確認)にて、現行学習指導要領の告示日が、小・中学校は平成10年12月14日、高等学校は平成11年3月29日とわかる(平成15年12月26日一部改正され告示が行われている)。

4.商用データベース「官報情報検索サービス」を、掲載日"平成10年12月1日~平成10年12月31日”、キーワード"学習指導要領”×"告示”と入力し検索すると、
平成10年12月14日の号外に告示が掲載されていることがわかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育史.事情  (372 9版)
参考資料
(Reference materials)
『近代日本教育制度史料 第29巻』 近代日本教育制度史料編纂会/編纂 講談社 1979 〈当館書誌ID:0080058529〉
『近代日本教育制度史料 第30巻』 近代日本教育制度史料編纂会/編纂 講談社 1980 〈当館書誌ID:0080122814〉
『近代日本教育制度史料 第31巻』 近代日本教育制度史料編纂会/編纂 講談社 1976 〈当館書誌ID:0080058530〉
キーワード
(Keywords)
教育史
学習指導要領
照会先
(Institution or person inquired for advice)
大阪市教育センター http://www.ocec.jp/center/  (2012.8.8確認)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000126944解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!