このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000126830
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2012-08-007
事例作成日
(Creation date)
2012年08月21日登録日時
(Registration date)
2013年01月15日 10時51分更新日時
(Last update)
2015年02月03日 10時57分
質問
(Question)
手洗いの重要性、正しい手洗いの仕方について書かれた資料をさがしている。
回答
(Answer)
当館所蔵資料より以下を紹介。

【資料1】p95~98「手洗いの重要性」で、手洗いの大切さだけでなく、菌が荒れた手のすき間に入り込まないよう、手を荒れさせないことも大切とある。また、p180「感染を予防するためには」で、手洗いの手順が写真付きで解説してあり、付属のDVDでは「正しい手洗い方法」の動画を見ることができる。

【資料2】インフルエンザが流行した時に心がけなければいけない予防行動ポイントとして「正しい手洗い」が挙げられ、「図3 正しい手洗いの方法」がある。

【資料3】p27~28「手洗いを励行する」では、感染予防の1つとして手洗い方法が解説してある。p55~59「手洗いは命を救う」では、手を洗うことが一般的に行われていない時代の感染症を例に、手洗いが感染症予防に大きく寄与していることが書かれている。 

【資料4】p172「覚えておきたい予防法①手洗いのしかた」があり、手洗いの仕方と解説あり。

【資料5】p44~45で、手洗いは個人ができる最も有効な予防策の1つとして、図1「手洗いの順序」、図2「手洗いミスの発生しやすい箇所」等の解説がある。

【資料6】手洗いについて、食品製造現場における問題点に答える形で整理されている。

<子ども向けの本>

【資料7】p34「感染症を防ぐために①手洗い・うがい」の項目があり、効果的な感染症予防の基本として「手洗い」の基本を図解で紹介。

【資料8】p41「食中毒予防の基本は正しい手洗い」があり、手についた細菌やウイルスが口や鼻から体内に入ることで感染するのを防ぐため、正しい手洗いのポイントを写真の手順付きで紹介。

【資料9】p10「食中毒をふせぐのは、意外にかんたん」 があり、食中毒予防の基本として、解説がある。
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACで「インフルエンザ」「食中毒」「ウイルス」などのキーワードで資料検索し、内容を調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 8版)
内科学  (493 8版)
基礎医学  (491 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】丸山務 監修 , 井上栄, 西尾治, 中村明子, 相楽裕子, 古田太郎 著 , 丸山, 務 , 井上, 栄, 1940- , 西尾, 治 , 中村, 明子. ノロウイルス現場対策 : その感染症と食中毒 : つけない・うつさない・持ち込まない 改訂. 幸書房, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009361241-00 , ISBN 9784782103098 (p95~98「手洗いの重要性」、p180「感染を予防するためには」 493.8/ノ07/)
【資料2】橘とも子, 櫻山豊夫, 前田秀雄 共編著 , 橘, とも子, 1961- , 桜山, 豊夫 , 前田, 秀雄. 公共機関・企業のための実践新型インフルエンザ対策 : 住民をパンデミックから守るには. ぎょうせい, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010150954-00 , ISBN 9784324086070 (p5~6 498.6/コ09/)
【資料3】和田耕治 著 , 和田, 耕治. インフルエンザにかからない暮らし方 : ウイルスを寄せつけない!. PHP研究所, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010605307-00 , ISBN 9784569774060 (p27~28「手洗いを励行する」、p55~59「手洗いは命を救う」 498.6/ワ09/)
【資料4】岡田晴恵 著 , 田代眞人 監修 , 岡田, 晴恵, 1963- , 田代, 眞人, 1948-. 毒性別新型インフルエンザ対策完全マニュアル : 強毒型から弱毒型までの個別対策のポイント&amp;運用ガイド. ダイヤモンド社, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011068984-00 , ISBN 9784478015131 (p172「覚えておきたい予防法①手洗いのしかた」 498.6/オ10/)
【資料5】亀田高志 著 , 亀田, 高志. 図解新型インフルエンザ対策Q&amp;A : 家庭・職場・教育施設での対策がすぐ分かる!. エクスナレッジ, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010587084-00 , ISBN 9784767809458 (p44~45 498.6/カ09/)
【資料6】西田博 著 , 西田, 博, 1929-. 手洗いのバイブル : 食品現場の不安をなくす本. 光琳, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001710387-00 , ISBN 4771284024 (書庫498.5/ニ84/)
【資料7】北里研究所 監修 , 北里研究所. 予防に役立つ感染症の事典 : 目に見えない世界をのぞいてみよう. PHP研究所, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009265570-00 , ISBN 9784569687650 (p34「感染症を防ぐために①手洗い・うがい」 子ども490/ヨ08/)
【資料8】甲斐明美 著 , 甲斐, 明美. 知って防ごう食中毒 : 家庭や学校で役立つ、食中毒の知識と予防法. 少年写真新聞社, 2007. (新体と健康シリーズ : 写真を見ながら学べるビジュアル版)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008519007-00 , ISBN 9784879812261 (p41「食中毒予防の基本は正しい手洗い」 J498.5/カ07/)
【資料9】岩田力 監修 , 古田ゆかり 文 , 岩田, 力 , 古田, ゆかり, 1962-. 危険な細菌とウイルスO-157・HIV. 金の星社, 1999. (総合的な学習に役立つ心・からだ・生命を考える本)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002769874-00 , ISBN 4323063946 (p10「食中毒をふせぐのは、意外にかんたん」 子ども490/フ99/)
キーワード
(Keywords)
手洗い
消毒
殺菌
ウイルス
インフルエンザ
食中毒
予防
除菌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000126830解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決