このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000126601
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130109-7
事例作成日
(Creation date)
2013年01月09日登録日時
(Registration date)
2013年01月09日 17時06分更新日時
(Last update)
2013年01月17日 13時51分
質問
(Question)
ナサニエル・ホーソンの小説「緋文字:(原題)The scarlet letter」について、これまでの邦訳にどんなものがあるか一覧を調べたい。また本邦最初の翻訳は誰の手によるものか知りたい。
回答
(Answer)
以下に古い刊行のものから順に、判る範囲で今日まで都合14名の訳者によって翻訳されているのが見つかる。また本作品の翻訳の嚆矢は、富永徳磨(蕃江)訳であるとする論文がある。

 01.富永 徳磨譯.緋文字.東文館,1903,249p.

 02.佐藤 清訳.緋文字.日本基督教興文協会,1917.
   佐藤 清訳.緋文字(岩波文庫).岩波書店,1929.
   佐藤 清訳.緋文字(岩波文庫).岩波書店,1948,292p.
   佐藤 清訳.緋文字(岩波文庫):16版.岩波書店,1950,292p.
   佐藤 清訳.緋文字(岩波文庫):改訳.岩波書店,1955,

 03.神 芳郎訳.スカーレット・レター.精華堂,1923,349p.
 04.馬場 孤蝶訳.緋の文字(世界名作大観1部:英国篇14巻).国民文庫刊行会.1927.

 05.福原 麟太郎訳.緋文字(世界文学全集11巻ノ内).新潮社,1929.
   福原 麟太郎訳.緋文字.大泉書店,1947,180p.
   福原 麟太郎訳.緋文字(世界文学全集ホーソーン,マーク トウェーン集ノ内).河出書房,1950.
   福原 麟太郎訳.緋文字(世界文学選書91).三笠書房,1951,172p.
   福原 麟太郎訳.緋文字(角川文庫).角川書店,1952,275p.
   福原 麟太郎訳.緋文字(角川文庫):7版.角川書店,1954,275p.
   福原 麟太郎訳.緋文字(白水社世界名作選).白水社,1954,269p.
   福原 麟太郎訳.緋文字(角川文庫クラッシクス):改版.角川書店,1995,343p.

 06.村上 至孝訳.緋文字(世界文学叢書39巻).世界文学社,1948,385p.
 07.太田 三郎訳.緋文字(河出文庫).河出書房,1956,280p.
 08.鈴木 重吉訳.緋文字(新潮文庫).新潮社,1957,269p.
 09.町野 靜雄訳註.緋文字(kinseido's books).金星堂,1957,269p.
 10.刈田 元司訳.緋文字(旺文社文庫).旺文社,1967,373p.
 11.大井 浩二訳.緋文字(世界文学全集32).講談社,1974.
 12.工藤 昭雄訳.緋文字(世界の文学:新集,7).中央公論社,1971.
 13.小津 次郎訳.緋文字(集英社ギャラリー[世界の文学]:アメリカ).集英社,1989.

 14.八木 敏雄訳.完訳緋文字(岩波文庫).岩波書店,1992,472p.
   八木 敏雄訳.完訳緋文字(岩波文庫)第19刷:原書第二版.岩波書店,2003,429p.

 資料1から8までの記述内容とCiNii Bookを調べて作成。
回答プロセス
(Answering process)
◆ 翻訳小説全情報/日外アソシエーツ編を使った調査
 ・資料1のp.974に、“ホーソン,ナサニエル Hawthorne, Nathaniel”の見出しの中に「緋文字」として、1947年の福原麟太郎訳/大泉書店刊のものを筆頭に6名の訳者による11件の訳本が紹介されている。
 ・資料2のp.876に、“ホーソン,ナサニエル Hawthorne, Nath'e'niel”の見出しの中に、「完訳緋文字.八木敏雄訳(岩波文庫,1992)」と「緋文字.福原麟太郎訳(角川文庫,改版.1995)」の2冊の文献の紹介がある。
 ・資料3には、“ホーソーン,ナサニエル”の見出しはあるが「緋文字」は見当たらない。
 ・資料4には、“ホーソーン,ナサニエル”の見出しの中に、「完訳緋文字.八木敏雄訳(岩波文庫,2003.〈第19刷 原書第二版〉)」とあり注釈に「有名な序文「税関」を加え、待望の新訳で送る完全版。」とある。
 ・資料5には、“ホーソーン,ナサニエル Hawthorne, Nathaniel”の見出しはあるが「緋文字」はなし、また資料6には、ホーソーンの見出しも見あたらない。

◆ 資料8のp.533-534にかけて5名の訳者による13件の訳本が列記されており、この目録を見る限りでは初出は大正6(1917)年の佐藤清訳の「緋文字」日本基督教興文協会刊であることがうかがわれる。

◆ しかし、CiNii Booksでkw:「緋文字 OR 緋の文字 OR スカーレット・レター」で検索する限りでは、富永徳磨(蕃江)譯の1903年刊のものが最初のようである。
 (【CiNii】  http://bit.ly/SjwogG  last_access:2013-01-09)

◆ NDL-Searchを使って上記kwで同様な検索をする。
 (【NDL】 http://bit.ly/RFqCV4  last_access:2013-01-09)


◆ また資料9のp.967-971には[ホーソーン編]として記述が5ページにわたってあり、特に『明治期ホーソーン翻訳年表』の中に以下の2件の記述がある。
 ・明治36(1903)年2月 「緋文字」 富永蕃江訳 福音新報(12日~6月4日)〔The Scarlet letter〕
 ・明治36年11月 「緋文字」 富永蕃江訳 東文館〔The Scarlet letter〕
 また同資料のp.968には【参考文献】として以下の論文の紹介がある。
 ・重久篤太郎「『緋文字』邦訳書目」(「主流」第23号 ホーソン『緋文字』研究特集 昭和三十六年十月、同志社大学英文学会)〔24号に補遺あり〕

◆ また資料10のp.492にはホーソン・ナサニエルの項目として以下の記述が見つけられる。
 ・1954
  名作縮刷版 緋文字(西川満編)
  ◇「キング」〔復刊〕30(15) 12月号 p.251-266

◆ またCiNii Articlesの検索では、下記の論文がkw:緋文字&翻訳の検索でみつけられる。
 ・鈴木 進著.THE SCARLET LETTER、日本における最初の翻訳『緋文字』と富永蕃江.湘南国際女子短期大学紀要. 7,2000,p.59-74.
 (PDF: http://bit.ly/VdJ8EI  last_access:2013-01-09)

◆ また資料12のサイトから、ナサニエル・ホーソーン Nathaniel Hawthorne の翻訳作品集成を見つけることができる。
 ( http://homepage1.nifty.com/ta/sfh/hawtho.htm   last_access:2013-01-09)

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
英米文学  (930 9版)
小説.物語  (933 9版)
特種目録  (027 9版)
参考資料
(Reference materials)
1.翻訳小説全情報 45/92/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 903//H85//45-92》)
2.   〃    93/97/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 903//H85//93-97》)
3.   〃    1998-2000/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 903//H85//1998-2000》)
4.   〃    2001-2003/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 903//H85//2001-2003》)
5.   〃    2004-2006/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 903//H85//2004-2006》)
6.   〃    2007-2009/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 903//H85//2007-2009》)
7.   〃    作家名総索引 1945-2006 (《本学所蔵 903//H85//索-1945-2006》)
8.明治・大正・昭和翻訳文学目録/国立国会図書館編. (《本学所蔵 903.16/》)
9.文芸雑誌小説初出総覧 翻訳小説編1945-2010/日外アソシエーツ編. (《本学所蔵 910.26//B89//翻訳小説》)
10.図説翻訳文学総合事典/川戸道昭, 榊原貴教編著. (《本学所蔵 910.26//Z8》)
11.国立国会図書館デジタル化資料:富永 蕃江訳.『緋文字』 .東文館.1903.
 ( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/874627  last_access:2013-01-09)
12.Takashi Amemiya氏による翻訳作品集成サイト
 ( http://homepage1.nifty.com/ta/index.html  last_access:2013-01-09)
キーワード
(Keywords)
文豪
英米文学
翻訳文学
翻訳小説
名作文学
本邦初訳
富永蕃江
富永徳磨
ナサニエル・ホーソーン
Hawthorne, Nathaniel
ナザニエル・ホーソーン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
文学
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000126601解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!