このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000126407
提供館
(Library)
高知県立図書館・高知市民図書館本館 (2110040)管理番号
(Control number)
県立I2012-72
事例作成日
(Creation date)
 2012年10月4日登録日時
(Registration date)
2013年01月06日 11時53分更新日時
(Last update)
2018年08月31日 19時00分
質問
(Question)
在原業平の和歌「ちはやふる~」に出てくる竜田川が、どこのどんな川か見たい。できれば歌が詠まれた当時の姿。
回答
(Answer)
※ 高知県立図書館・高知市民図書館合築に伴い、資料に関する情報が現在の情報とは異なる場合があります。 ※

『在原業平-コレクション日本歌人選-』p2-5 和歌の説明 竜田川の説明あり。
『古今集の桜と紅葉』p265 和歌の説明。
『図説百人一首』p22 和歌の説明、「竜田の紅葉」写真あり。
 天保年間「歌川国芳」作 作者を画中に入れ、歌の内容を書いた絵の写真あり。

『奈良県の歴史散歩』上p109 寺院、古墳説明のカラー地図に竜田川の位置表記あり。
『図説日本の河川』p98-101 大和川の説明。 古絵図写真2点と概要図3点あり。
『地図中心』p14-19 大和川の詳しい説明 カラー地図上に竜田川の位置表記あり。

『サライ 2010-10月号』p24-25 川の説明(歌に詠まれた竜田川が大和川の本流であると考えられる事) 
 竜田川の現在の写真 歌の背景など説明あり
回答プロセス
(Answering process)
「和歌」の図書をブラウジング、歌の詠まれた時代背景、環境、挿絵など探す。
  →歌の意味、竜田川が奈良県北部を流れる川と判明。(屏風絵、着物の柄により詠んだ歌とも)

 「川」へ焦点を当て、図書を探す。
  →大和川と合流する川と分かる。大和川の説明図書は数点あるが、竜田川との関係を説明していない。

 「紅葉」へ焦点をあて、図書を探す。
  →古代より「吉野の桜」に匹敵する名所、「竜田の紅葉」であったと判明。現在の写真がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
なし。
NDC
詩歌  (911 9版)
地理.地誌.紀行  (290 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
『在原業平-コレクション日本歌人選-』(中野方子/著 笠間書院 2011年)(911.13/アリ 自館ID-1106473018)
『古今集の桜と紅葉』(佐田公子/著 笠間書院 2008年)(911.13/サタ 自館ID-1105510950)
『図説百人一首』(石井正己/著 河出書房新社 2006)(911.14/イシ 自館ID-1104010192)
『奈良県の歴史散歩』上
(奈良県高等学校教科等研究会歴史部会/編 山川出版社 2007)(291 自館ID-1105485062)
『図説日本の河川』(小倉紀雄/編 朝倉書店 2010)(517.2/ジョブ 自館ID-1106021288)
『地図中心 通巻409号2006-10月号 淀川・大和川』(日本地図センター)(雑誌書庫 自館ID-1105292930)
『サライ 第22巻第10号通巻520号2010-10月号 いざ紅葉の奈良へ』(小学館)(雑誌書庫 自館ID-1106071317)
『日本の歴史 写真記録 第2巻(飛鳥・奈良時代)』
(写真記録刊行会/編 日本ブックエース 2011)(210.1/2 自館ID-1106477993)
キーワード
(Keywords)
在原業平
竜田川
紅葉
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000126407解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!