このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000117820
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000010062
事例作成日
(Creation date)
2012/11/25登録日時
(Registration date)
2012年12月29日 02時16分更新日時
(Last update)
2013年01月17日 11時18分
質問
(Question)
一人親方でも加入できる、労災保険の特別加入制度についてわかる本はあるか。
回答
(Answer)
『最新実務労働災害』『社会保険・労働保険の事務百科』『社会保険労務ハンドブック』などに、労災保険の特別加入制度についての記載があり。
回答プロセス
(Answering process)
364(社会保険)366(労働)の書架を探す。

『改訂版 最新実務労働災害 労災補償と民事損害賠償』(三協法規出版)p20「特別加入制度」に、中小事業主や一人親方に労災保険制度の利用を認める特別加入制度の簡単な説明があり(労災保険法33条)。特別加入が認められる中小事業主については、業種ごとに労働者の合計上限数を定めている。一人親方その他の自営業者(労働者を使用しないで事業を行う者)は、旅客運送業・土木建設業・林業・医薬品配置販売・廃品回収・船員に特別加入が認められる。また、特定作業従事者として、特定の農作業・訓練作業従事者、家内労働者、労働組合の常勤役員、介護作業従事者にも特別加入が認められているとのこと。
『社会保険労務ハンドブック』(中央経済社)p554「特別加入制度」では制度の意義・加入者の範囲、手続、脱退、保険給付の制限、業務災害認定、通勤災害について表でまとめられている。
また『社会保険・労働保険の事務百科』(清文社)p276-287「第4節 労災保険の特別加入の手続」には、制度の趣旨や特別加入できる者の範囲、特別加入の手続、保険料と納付方法や保険給付について詳しい記載があり。海外派遣者も特別加入が可能。
『労働法全書 平成24年版』(労務行政)p1660-1664に関連法令(労働者災害補償保険法第33条~第37条)があり、判例も記載されている。

このほか、『労働災害・通勤災害のことならこの1冊』(自由国民社)p182「車持込で仕事をする運転手に保険は適用されるか 労働者性が認められるための要件とは?」には、特別加入していない場合には労災保険の給付対象となりにくいことの説明と、特別加入できる人についての簡単な記載があり。『委託・請負で働く人のトラブル対処法』(東洋経済新報社)p92には、「労災保険の特別加入制度」のコラムがあり、制度の概要と特別加入制度ができた経緯についてふれている。

なお、厚生労働省のサイト http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/kanyu.html  から対象者別の労災保険特別加入制度のしおり(PDF)をダウンロード可能。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
社会保障  (364 9版)
参考資料
(Reference materials)
『最新実務労働災害』冨田 武夫/監修(三協法規出版)
『社会保険・労働保険の事務百科 平成23年4月改訂』社会・労働保険実務研究会/編(清文社)
『労働法全書 平成24年版』労務行政研究所/編(労務行政)
『労働災害・通勤災害のことならこの1冊』河野 順一/著(自由国民社)
『委託・請負で働く人のトラブル対処法』古山 修/著(東洋経済新報社)
『社会保険労務ハンドブック 平成23年版』全国社会保険労務士会連合会/編(中央経済社)
キーワード
(Keywords)
労働災害
労災保険
特別加入制度
社会保険
一人親方(ヒトリオヤカタ)
事業主
ビジネス
自営業
労働保険
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000117820解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決