このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000117809
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000000428
事例作成日
(Creation date)
2007/08/19登録日時
(Registration date)
2012年12月29日 02時15分更新日時
(Last update)
2017年08月13日 17時15分
質問
(Question)
昭和42(1967)年の豪雨で豊中市内を流れる千里川や天竺川が氾濫したと聞いた。このことについて詳しくわかる資料はあるか。
回答
(Answer)
被害状況や災害時の経過・原因などをまとめた『昭和42年7月豪雨による豊中・池田・箕面市の被害の原因とその対策』のほか、『新修豊中市史第3巻 自然』などに昭和42年7月豪雨についての記載あり。
平成29(2017)年6月の豊中市広報で、千里川の堤防決壊から50年の特集記事あり。
回答プロセス
(Answering process)
郷土資料の書架を探す。

『昭和42年7月豪雨による豊中・池田・箕面市の被害の原因とその対策』に、当時の被害状況と被害発生の経過や原因などがあり。写真も多くあり。
『新修豊中市史 第3巻 自然』(豊中市)p381「昭和42年7月豪雨」に市内の被害状況や、当時の降水量分布図があり。
『ゆたかなゆめあるまち豊中』(豊中市教育委員会)p84「(2)北摂大豪雨による千里川のはんらん」に被害の簡単な説明と当時の写真があり。

『聞き書き 水とくらし 第二集』(豊中市立教育研究所)p73「野畑地区の用水と花卉栽培について」p76「少路地区の溜池と苺栽培について」に昭和42年の豪雨への言及があり。なお同書および『聞き書 水とくらし』には、昭和42年の豪雨についての記載はこの2件のみだが、豊中市内での水害の状況についての談話がほかにも数点みられる。

2017.6追記
平成29(2017)年6月の広報で、千里川の堤防決壊から50年の特集記事あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『昭和42年7月豪雨による豊中・池田・箕面市の被害の原因とその対策』稲見 悦治/ほか著 豊能3市長連絡会議
『新修豊中市史第3巻』豊中市史編さん委員会/編集 豊中市
『ゆたかなゆめあるまち豊中』 豊中市小学校郷土読本作成委員会/編集 豊中市教育委員会
『聞き書き 水とくらし第2集』豊中市立教育研究所
キーワード
(Keywords)
千里川(センリガワ)
天竺川(テンジクガワ)
決壊(ケッカイ)
災害(サイガイ)
歴史(レキシ)
豊中(トヨナカ)
豪雨(ゴウウ)
水害(スイガイ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000117809解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決