このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000116333
提供館
(Library)
北九州市立中央図書館 (2210015)管理番号
(Control number)
北九-2012-0116
事例作成日
(Creation date)
2009年02月08日登録日時
(Registration date)
2012年12月21日 02時01分更新日時
(Last update)
2012年12月22日 15時41分
質問
(Question)
・建国記念日の由来について書かれた本(国民の祝日についてまとめた本があれば)
・国旗、国歌の法律
・奈良県橿原神宮と神武天皇について
回答
(Answer)
1872年(明治5年)神武天皇即位の日を祝日とすることが定められました。
その日を2月11日とし、紀元節と呼ぶことに決められました。
神権的天皇に権力を集中させること、外国に対して国威を張ることを目的としていました。
敗戦後1948年に紀元節を廃止する法律が制定されましたが、1966年「建国記念の日」として復活しました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
「日本史大事典」(平凡社) (当館請求記号 210/ニ/)
法務大臣官房司法法制調査部 編. 現行日本法規. 帝国地方行政学会, 1949- 「38 文化」
「日の丸・君が代50問50答」(歴史教育者協議会/編、大月書店、1999.8) (当館請求記号 288.9/レ/ )
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000116333解決/未解決
(Resolved / Unresolved)