このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000116047
提供館
(Library)
同志社大学 今出川図書館 (3310014)管理番号
(Control number)
2011-002
事例作成日
(Creation date)
2011年04月10日登録日時
(Registration date)
2012年12月19日 17時49分更新日時
(Last update)
2015年04月10日 12時16分
質問
(Question)
野上弥生子「海神丸」初出を調べたい。
回答
(Answer)
大正11年9月発行の『中央公論』第37年9月號 に掲載を確認しました。
詳しくは、回答プロセスをご参照ください。
回答プロセス
(Answering process)
□野上弥生子『海神丸』岩波書店 , 1983.6 (1929.1 第1刷)
付録『海神丸』後日物語に、筆者覚の記載をみつける。
それによれば、初出について電話で問合わせを受け、「載せた雑誌は中央公論であるが、何十年もむかしで時日は覚えない」とある。この付録『海神丸』後日物語は雑誌『文学』1968年6月号より転載されているので、この覚は1968年頃に「何十年もむかし」を思い出して言及していることになる。
岩波文庫『海神丸』奥付に「1929年1月 第1刷」とあるので、初出は1929年以前、(著者の記憶が正しければ)中央公論に掲載されている。

参考図書を調べる。
□ 日外アソシエーツ編集『明治大正期文芸書総目録 : 小説・戯曲・詩歌・随筆・評論・研究』紀伊國屋書店,2007.5
p.710に「野上弥生子 海神丸 改造社1924 240p 19cm」とある。
□日外アソシエーツ株式会社編『短編小説12万作品名目録 続』紀伊國屋書店 , 2001.7-
p.265に「野上弥生子 海神丸 編年体大正文学全集 第11巻 大正十一年」とある。

これより、1922(大正11)年以前であることがわかる。

■自館OPAC
中央公論の所蔵を検索すると、『中央公論総目次』中央公論社 , 1970 があった。
昭和22年より昭和元年まで遡って調べるが、野上弥生子の他の作品はあっても「海神丸」がない。

■自館で使えるデータベース 雑誌記事索引集成データベース
論題名:海神丸 著者名:野上弥生子 ヒット4件 該当2件
野上彌生子,《創作》〈小説〉海神丸,大正11年9月, 中央公論, 第37年9月號

『中央公論』の該当号《創作》pp.1-56に掲載を確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
野上弥生子『海神丸』岩波書店 , 1970.8 <BN01527463>
『中央公論総目次』中央公論社 , 1970 <BA34876400> <BN07695096>
『中央公論』反省社(反省社→中央公論社→中央公論新社) , 1899- <AN00143730>
日外アソシエーツ編集『明治大正期文芸書総目録 : 小説・戯曲・詩歌・随筆・評論・研究』紀伊國屋書店,2007.5 <BA81809613>
日外アソシエーツ株式会社編『短編小説12万作品名目録 続』紀伊國屋書店 , 2001.7- <BA5269100X>
キーワード
(Keywords)
野上弥生子
海神丸
中央公論
初出
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000116047解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!