このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000115776
提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edo2012-05
事例作成日
(Creation date)
2012年05月01日登録日時
(Registration date)
2012年12月14日 17時14分更新日時
(Last update)
2018年01月19日 14時16分
質問
(Question)
富士信仰と富士塚について。東京にある富士塚の場所が知りたい。
回答
(Answer)
【資料1】『図説歴史で読み解く東京の地理』、東京にある富士塚の分布図がある。【資料4】『東京路上博物誌』の図を元にしている。
【資料2】『図表でみる江戸・東京の世界』、江戸時代・明治以降に築造された富士塚と壊された富士塚の分布図がある。
【資料3】『江戸東京富士塚めぐり 富士塚のある社寺歴訪』、巻末に一覧表あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
民間信仰.迷信[俗信]  (387 9版)
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『図説歴史で読み解く東京の地理』正井泰夫監修 青春出版社 2003年 2913/1034/003 (p.55)
【資料2】『図表でみる江戸・東京の世界』東京都江戸東京博物館学芸課展示係編 東京都江戸東京博物館 1998年 M3624/TO-3/112 (p.69)
【資料3】『江戸東京富士塚めぐり 富士塚のある社寺歴訪』百目鬼喜久男著 2004年 1631/2/004
【資料4】『東京路上博物誌』藤森照信,荒俣宏著 鹿島出版会 1987年 2913/494/87 (p.152)
【資料5】『富士塚ゆる散歩 古くて新しいお江戸パワースポット』有坂蓉子著 講談社 2012年 1631/4/0012 (備考※1)
キーワード
(Keywords)
富士信仰
富士塚
富士講
富士山
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
※1 芙蓉庵 [有坂蓉子 Yoko Arisaka] の【富士塚日記】(【資料5】著者のブログ)  http://hibiscusfujizzz.blog.shinobi.jp/  (2014/10/2確認)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000115776解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!