このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000115331
提供館
(Library)
日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館 (4110002)管理番号
(Control number)
REF-2012-00038
事例作成日
(Creation date)
2012年11月28日登録日時
(Registration date)
2012年12月06日 15時50分更新日時
(Last update)
2012年12月06日 15時50分
質問
(Question)
東南アジア5ヶ国(タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、ベトナム)の教育システムと、高等教育への就学率
回答
(Answer)
下記の資料に、各国教育システムの基本構造が掲載されています。

『アジア・オセアニアの高等教育』 / 馬越徹編. -- 玉川大学出版部, 2004.9. -- (高等教育シリーズ ; 129) (請求記号:AA/378/A3)

また、UNESCOのウェブサイトで参照可能な、各国の教育システムの比較に関するISCED: International Standard Classification of Educationも参考になります。
参照URL: http://www.uis.unesco.org/Education/Pages/international-standard-classification-of-education.aspx

高等教育への進学率に関しては、同じくUNESCOの発行するWorld education reportという年刊に掲載があるが、2000年までしか発行が確認できませんでした。

World education report.(請求記号:G/37/W1/2000)

あわせて、UNESCOの教育に関するウェブページを紹介します。
http://www.unesco.org/new/en/education/

世界銀行のWorld Development Indicators(出版物版 請求記号:IBRD/0A9/2012)では就学率の指標は中等教育までしか掲載がなかったが、ウェブ上では高等教育の就学率のデータ(School enrollment, tertiary (% gross) )が掲載されています(一部欠損あり)。
World Bank Data > By Topic > Education http://data.worldbank.org/topic/education
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
アジア・オセアニアの高等教育 / 馬越徹編. -- 玉川大学出版部, 2004.9. -- (高等教育シリーズ ; 129) (請求記号:AA/378/A3)
World education report. (請求記号:G/37/W1/2000)
World Development Indicators(請求記号:IBRD/0A9/2012)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000115331解決/未解決
(Resolved / Unresolved)