このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000114755
提供館
(Library)
三重県立図書館 (2110033)管理番号
(Control number)
30001170
事例作成日
(Creation date)
20110811登録日時
(Registration date)
2012年11月25日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年12月27日 19時48分
質問
(Question)
所蔵している江戸期の過去帳に「宝暦5年槌屋慶春父於勢州而寂」この他「槌屋」の記載が多くみられます。
槌屋は会津に拠点を出した伊勢商人の屋号であり且つ修験僧に関係した集団と思われますが三重で会津との関連修験の展開等について教えてほしい。
回答
(Answer)
「槌屋」を屋号とする伊勢商人は『伊勢商人の研究』の中の「伊勢商人一覧表」に「槌屋幸助 嘉永四(1851)年 木綿問屋 桜田久保町 伊勢出身」「槌屋新八郎 嘉永四(1851)年 紙問屋 本石町十軒店 伊勢出身」と二名の名前があります。(p35)
また、『江戸商業と伊勢店』にも「江戸時代の伊勢商人」の項に「槌屋新八郎」の名前があります。(p14)
このほか、『江戸商人名前一覧』には「槌屋」の屋号で「伊助」「市之丞」などの名前の記載があります。(p55)
しかし、いずれの記載も江戸に店を構えていたことにとどまり、御地「会津」との関連および修験僧についての記載はありませんでした。
伊勢商人を育てた蒲生氏郷が伊勢松坂から会津若松(黒川)へ移動するときに商人を一緒に連れていったという記述がありますので(『蒲生氏郷-会津入府四百年記念出版-』)、「槌屋」についても、おそらくそのときに会津との関連ができたのだと思われますが、資料として明記してあるものを見つけることができませんでした。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
若松市史等
NDC 
参考資料
(Reference materials)
伊勢商人の研究 三重大学学芸学部教育研究所/編 三重大学学芸学部教育研究所 1965.3
江戸商業と伊勢店 木綿問屋長谷川家の経営を中心として 北島 正元/編著 吉川弘文館 1975
江戸商人名前一覧 江戸時代後期を中心とした [三井文庫] 1972
伊勢商人の世界 経済と文化 後藤 隆之/著 三重県良書出版会 1990
伊勢商人 嶋田 謙次/著 伊勢商人研究会 1988
幕末維新期伊勢商人の文化史的研究 上野 利三/著 多賀出版 2001.2
日本の三大商人 大阪・近江・伊勢 邦光 史郎/著 日本経済新聞社 1982.3
日本の商人 3 TBSブリタニカ 1983.12
蒲生氏郷 歴史春秋出版 1990.10
松阪城主蒲生氏郷 山田 啓三郎/著 三重県郷土会 1956.
蒲生氏郷のすべて 高橋 富雄/編 新人物往来社 1988.8
蒲生氏郷 池内 昭一/著 新人物往来社 1986.5
蒲生氏郷小伝 山田 勘蔵/著 本居宣長記念館 1978
三重の古文化 1998年第80号 中野 イツ/著 三重郷土会 19980930  ( 「奥州へ進出した伊勢商人 -大和屋市兵衛のこと-」収載)
キーワード
(Keywords)
伊勢商人(槌屋)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000114755解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決