このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000114276
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3A-201211-08
事例作成日
(Creation date)
2010年02月16日登録日時
(Registration date)
2012年11月19日 14時39分更新日時
(Last update)
2013年03月25日 19時08分
質問
(Question)
よく南港に停泊していた、小さな帆船について知りたい。
回答
(Answer)
 住之江区の南港Oz(オズ)岸壁を母港として、しばしば停泊中の姿をみせていた、全長約52mの白いトップスル・スクーナー型帆船。これは、大阪市が建造した、一般市民向けのセイル・トレーニングを行う帆船「あこがれ」です。
 セイル・トレーニングとは、帆船での航海実習や集団生活を通じて、主として青少年を育成し、また成人の研修にも役立てようというものです。欧米やアジア、オセアニアでは頻繁に行われているようですが、「海王丸」など日本の著名な帆船は、もっぱら海洋大学や商船高等専門学校の学生などを対象とする船員育成目的のもので、自治体が所有する、しかも一般市民向けの練習帆船は、「あこがれ」が日本で唯一の船と言われていました。
 「あこがれ」は、1983年に大阪港で開催された、「'83世界帆船まつり」の成功をうけて誕生した船といえましょう。「帆船まつりは市民と海との親しみを強めるための企画であり、その後継として、市民向け練習帆船建造という企画も誕生しました。1987年には正式な調査委員会が設立され、素人を対象とすることから、比較的少人数でも扱いやすい構造の三本マスト・トップスル・スクーナーに船種を決定するとともに、一般公募で船名も「あこがれ」と決まりました。「あこがれ」は1993年3月31日に竣工、1994年4月にはセイル・トレーニング事業を開始し、実習生を乗せての処女航海では、大阪市と姉妹都市にあたる上海への航海を行いました。こうした経緯については、航海に参加した実習生やボランティアの体験談なども含めて『帆船『あこがれ』が航(ゆ)く : 自治体初のセイル・トレーニング』に詳しく記述されています。
 また帆船「あこがれ」は、2000年には、日本の帆船としては初の東回りヨーロッパ経由世界一周航海「帆船あこがれワールドセイル2000」を達成しました。これはアムステルダムの帆船フェスティバルにあわせた世界一周レースのイベントでもあり、当時の、大阪への五輪誘致広報活動も兼ねたものでした。本来は長期航海向けの構造ではなかった「あこがれ」が世界を回りきるまでの苦労や工夫、国際交流などの様子は『小さな帆船、大きな世界 : 大阪市帆船「あこがれ」世界一周航海記』に興味深く活写されています。また写真集『帆船〈あこがれ〉ワールドセイル2000世界一周航海 : 公式記録集』でも世界一周をビジュアルに追体験することができます。
 その後も「あこがれ」は日本国内の様々な港湾都市や、比較的距離の近い海外諸都市への航海を重ねています。運営の主体は大阪市の外郭団体「社団法人大阪港振興協会 帆船運航チーム セイル大阪」でしたが、セイル・トレーニング事業の具体については図書館ほか大阪市内の各施設で配布されていた小冊子『TOPGALLANT = トギャラン』で知ることができ、公式サイトからも最新の情報を見ることができました。

 2012年12月28日情報追加
 大阪市は、2012年12月27日、帆船「あこがれ」の運航を同年12月末で終了すると発表しました。
 (報道発表資料 大阪市帆船「あこがれ」による「セイル・トレーニング事業」の廃止について  http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/port/0000197665.html  2012.12.28確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
船体構造.材料.施工  (552 9版)
参考資料
(Reference materials)
『帆船「あこがれ」が航(ゆ)く』星島洋二写真・著 成山堂書店 1995 ISBN 4-425-94501-8<当館書誌ID:0000448216>
『小さな帆船、大きな世界』セイル大阪(財団法人大阪港開発技術協会)編 海文堂出版 2002 ISBN 4-303-63470-0<当館書誌ID:0010309015>
『帆船〈あこがれ〉ワールドセイル2000世界一周航海』「帆船あこがれワールドセイル2000」推進協議会著 舵社 2001 ISBN 4-8072-3307-6<当館書誌ID:0010057304>
『TOPGALLANT = トギャラン 2003年-/23-号』大阪港開発技術協会 2003- <当館書誌ID:5211436199>
『TOPGALLANT = トギャラン 1995-2002年/3-22号』大阪港開発技術協会 1995-2002 <当館書誌ID:5200002076>
大阪市港湾局報道発表資料「大阪市帆船「あこがれ」による「セイル・トレーニング事業」の廃止について  http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/port/0000197665.html  (201年12月28日確認)
キーワード
(Keywords)
大阪府大阪市住之江区
あこがれ
帆船
南港
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000114276解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!