このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000114067
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2012-179
事例作成日
(Creation date)
2012年08月07日登録日時
(Registration date)
2012年11月15日 11時08分更新日時
(Last update)
2013年01月15日 14時51分
質問
(Question)
東条英機の辞世の歌について知りたい。
回答
(Answer)
東条英機の辞世の歌について記述のあった、以下の資料を紹介した。

東条英機の自伝を調査する。
『東条英機』(上法快男編 芙蓉書房 1975)
 p742 遺言(要旨)の中に、辞世として句一つと歌二首あり。
 「苔の下 待たるる菊の 花盛り」
 「たとへ身は 千々にさくとも及ばじな 栄し御世をおとせし罪は」
 「我行くも 又此の土地に帰り来ん 国に報ゆる事の足らねば」

『東京裁判と東条英機』(上法快男編 芙蓉書房 1983)
 p109 上記資料と同様の内容。

辞世に関する資料を調査する。
『辞世の句と日本人のこころ』(吉田迪雄著 東洋館出版社 2000)
 p153-157〈東条英機〉の項に、上記の他に3首あり。(全5首)
 「さらばなり 苔の下にてわれ待たん 大和島根に花薫るとき」
 「幽明の 境を越えて安かれと ともに祈らむ心のどかに」
 「さらばなり 有為の奥山けふ越えて 弥陀のもとに 行くぞうれしき」(処刑前夜)
  ※「たとへ身は」で始まる歌は、絞首台に上る前のものとの記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
その他、調査した資料は以下のとおり。
『辞世のことば 生きかたの結晶』(講談社 1992)
『辞世名鑑』(草地貞吾編 新国民出版社 1975)
『辞世 時代を駆けた110人のことば』(経営技術研究会編著 ぎょうせい 1999)
『東条英機・その昭和史』(楳本捨三著 秀英書房 1979)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『東条英機』(上法快男編 芙蓉書房 1975)
『東京裁判と東条英機』(上法快男編 芙蓉書房 1983)
『辞世の句と日本人のこころ』(吉田迪雄著 東洋館出版社 2000)
キーワード
(Keywords)
東条 英機(トウジョウ ヒデキ)
辞世
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000114067解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!