このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000113979
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2012-159
事例作成日
(Creation date)
2012年08月17日登録日時
(Registration date)
2012年11月14日 11時19分更新日時
(Last update)
2013年05月29日 18時51分
質問
(Question)
平清盛や同時代の人物の書いた手紙の写真や影印を見たい。
清盛や頼朝、九条兼実などの公家、法然などの僧侶、誰のでもかまわない。
回答
(Answer)
次の資料を紹介した。
事典類
『国宝大事典 3 書跡・典籍』(講談社 1986)
 130 高倉天皇宸翰御消息(1178年11月13日)
 131 藤原忠通筆書状案(1131年正月27日)
『古筆大辞典』(春名好重編著 淡交社 1979)
 以下の手紙または詩文の写真あり。
 p755「平清盛消息」(保元元年(1156)10月12日)(生没年1118-1181)
 p756「平重盛消息」(仁安元年(1166)または承安元年(1171)11月9日)(生没年1138-1179)
 p757「平重盛消息断簡」(嘉応元年(1169)10月1日)
 p756「平親輔詩懐紙」(年不詳)(生没年不詳 1211左大弁、治部卿、蔵人頭) 
 p759「平時兼詩懐紙」(年不詳)(生没年1168-1249)
 p761「平信範消息」(仁安2年(1167)12月12日)(生没年1112-1187)
 p762「平光盛消息」(年不詳 7月4日)(生没年1172-1229)、「平宗盛仮名消息」(年不詳 9月18日)宗盛(生没年1147-1185)
 p954「藤原兼実消息」(仁安3年(1168) 4月6日)
『書で見る日本人物史事典』(坪内稔典監修 柏書房 2006)
 p34-35〈西行〉(1118-1190/元永元-文治6)の項に、書状あり。
 p36-37〈源頼朝〉の項に、文治3年11月9日の書状あり。
 p38-39〈源義仲〉の項に、治承4年11月13日の下文あり。

書道関係資料
『書と人物 1 天皇・宮家』(毎日新聞社 1978)
 p26-27 後白河天皇(1127-1192)「起請文御奥書」
 p28-29 高倉天皇(1161-1181)「御消息」
『書と人物 2 僧侶』(毎日新聞社 1978)
 p38-39 覚鑁(1095-1143)「書状」
 p40-41 重源(1121-1206)「一宮造替神殿宝物等目録奥書」
 p42-43 文覚(生没年不詳)「書状案」
 p44-45 法然房(1133-1212)「消息」
 p46-47 貞慶(1155-1213)「仏舎利安置状」
 p48-49 栄西(1141-1215)「言上状」
 p50-51 慈円(1155-1225)「書状」
『書と人物 3 武人』(毎日新聞社 1977)
 p14-15 平清盛「請文」
 p16-17 源頼朝(1147-1199)「書状」(文治3年10月9日)
 p18-19 源義経(1159-1189)「請文」
『書と人物 4 政治家』(毎日新聞社 1978)
 p26-27 藤原忠通(1097-1164)「書状案」(大治6年1月28日)
 p28-29 平宗盛 「消息」(仁安2年9月18日)
 p36-37 藤原兼実(1149-1207)「願文」(文治5年9月28日)
『書の日本史 2 平安』(今井庄次〔ほか〕編 平凡社 1975)
 p264 平清盛「妙法蓮華経序品」の写真あり。その前後に同時代の人(藤原忠通、後白河天皇ほか)の書状多数あり。 
『書の日本史 4 室町・戦国』(今井庄次〔ほか〕編 平凡社 1975)
 p55 「61 平清盛書状(興福寺別当次第紙背)」写真あり。
 
展示図録
『源平合戦とその時代 特別展』(香川県歴史博物館編 香川県歴史博物館 2003)
 p27 「平宗盛消息」あり
 p34-35 「高山寺文書」に「源義経書状」等35通。小さい写真だが、「源義経書状」「平親宗書状」「沙弥重蓮(平頼盛)書状」「平宗盛請文」は大きめの写真が別に掲載されている。
『武士とはなにか 企画展示』(人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2010)
 p8 「平宗盛消息」あり。上記『源平合戦とその時代』にあるものと同一。

古文書に関する資料
『図録中世文書の基礎知識』(小和田哲男編 柏書房 1979)
 p10「源頼朝袖判下文」あり。時代は鎌倉時代。手紙ではない。
『平安鎌倉古文書集』(東京大学史料編纂所編 八木書店 2009)
 目次から「○○書状」という題のものが多数あり。僧侶や武士など。
『中古中世仮名書状集』(久曽神昇著 風間書房 2000)
 p23-24 「伝源頼朝筆書状」(一部)あり。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を〈企画展〉〈特別展〉等で検索し、展示図録の写真を探す。
『別冊太陽 65958(32) 王朝への挑戦 平清盛』 (平凡社 2011年11月25日)を確認する。書状はp21「兵範記 古写本 巻十九」があり。
古筆の収録されている事典類を調査する。
書道関係の資料を調査する。
事前調査事項
(Preliminary research)
「古文書時代鑑」「平安鎌倉古文書集」は調査済み。
NDC
書.書道  (728 9版)
日本  (281 9版)
参考資料
(Reference materials)
『国宝大事典 3 書跡・典籍』(講談社 1986)
『古筆大辞典』(春名好重編著 淡交社 1979)
『書で見る日本人物史事典』(坪内稔典監修 柏書房 2006)
『書と人物 1 天皇・宮家』(毎日新聞社 1978)
『書と人物 2 僧侶』(毎日新聞社 1978)
『書と人物 3 武人』(毎日新聞社 1977)
『書と人物 4 政治家』(毎日新聞社 1978)
『書の日本史 2 平安』(今井庄次〔ほか〕編 平凡社 1975)
『書の日本史 4 室町・戦国』(今井庄次〔ほか〕編 平凡社 1975)
『源平合戦とその時代 特別展』(香川県歴史博物館編 香川県歴史博物館 2003)
『武士とはなにか 企画展示』(人間文化研究機構国立歴史民俗博物館 2010)
『図録中世文書の基礎知識』(小和田哲男編 柏書房 1979)
『平安鎌倉古文書集』(東京大学史料編纂所編 八木書店 2009)
『中古中世仮名書状集』(久曽神昇著 風間書房 2000)
キーワード
(Keywords)
書簡文-平安時代
平 清盛(タイラノ キヨモリ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000113979解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!