このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000112940
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻072
事例作成日
(Creation date)
2012年04月30日登録日時
(Registration date)
2012年10月23日 19時26分更新日時
(Last update)
2012年11月11日 17時37分
質問
(Question)
安曇族は塩尻にも存在したのか。分布図などがあれば見たい。
回答
(Answer)
安曇族に関する資料を確認し、その分布図等に塩尻市が含まれなかったことから、塩尻市内に安曇族は存在しなかったと思われる。
回答プロセス
(Answering process)
【資料1】p37に全国の安曇郡(郷)の分布図があり、これらが安曇氏の勢力の及んでいた地域と思われる。
また【資料3】p27に古代安曇郡の四つの郷の図があり、この中で安曇族の勢力の及んでいたのは前科郷と八原郷のみであったとの記述がある。これらに現在の塩尻市は含まれていなかった。
上記のことと、塩尻市誌等に安曇族の記述がなく、市内に「安曇」とつく地名もないことから、塩尻には安曇族の集団は存在しなかったと思われる、と回答した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中部地方  (215 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『図説安曇の歴史 上巻』小穴 芳実ほか/編 郷土出版社 1985
【資料2】『探訪・安曇野』中島 博昭/著 郷土出版社 1988
【資料3】『信濃安曇族の謎を追う』坂本 博/著 近代文芸社 2003
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000112940解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!