このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000112364
提供館
(Library)
高知県立図書館・高知市民図書館本館 (2110040)管理番号
(Control number)
県立I2012-65
事例作成日
(Creation date)
 2012年9月30日登録日時
(Registration date)
2012年10月12日 11時58分更新日時
(Last update)
2018年08月31日 19時05分
質問
(Question)
腸の上に穴をあけて直接栄養を入れるという方法について、医学の知識が全くなくても簡単に分かるものはないか。
知人が、食道がんで食道を切除し胃を上げてつなげる手術をしたが、胃もだめになり、医師からこの施術について紹介されたそうである。施術名は不明。「胃ろう」ではない、ということだけ分かっている。
回答
(Answer)
※ 高知県立図書館・高知市民図書館合築に伴い、資料に関する情報が現在の情報とは異なる場合があります。 ※

お探しの施術はおそらく「経管栄養法」のうちの「経腸栄養法」、その中でも「腸ろう(空腸瘻)造設術」か。
出版年月・免責事項等の注意をお伝えした上で、下記の資料をご紹介した。
あわせて、医療関係者や腸ろう体験者の家族による、インターネット上の記述を参考までにご紹介した。

◆『「食道がん」と言われたら… お医者さんの話がよくわかるから安心できる』 p.138「胃ろう・腸ろう」の項
  ・・・「胃、あるいは小腸にチューブを入れて、そこから十分な栄養を摂取していく方法」として、写真と、メリットの解説あり。
◆『消化器疾患ビジュアルブック』 pp.256-257に「経腸栄養法」
  ・・・記述が専門的だが「腸ろう」の各種のパターンの図あり
◆『介護職のための今すぐ知りたい医療行為実技ガイド 吸引・経管栄養 改訂版』
 pp.59-94「第4章 消化器と経管栄養」
  ・・・大きな字、イラストや写真が豊富にあり分かりやすい。特にpp.78-85が「胃ろう・腸ろう」で、介護者が実際に栄養を入れる手順が写真入りで詳しく説明されている。ただし、「腸ろう」に特化した説明はない。
◆『看護技術・ケアの疑問解決Q&A』 pp.31-35「経腸栄養」
  ・・・看護師や学生向けだが、カラーイラストや写真入りで分かりやすい。「胃瘻、胃空腸瘻:PEG」と「空腸瘻:PEJ」の図解あり。
◆『見てわかる静脈栄養・PEGから経口摂取へ』
  ・・・オールカラーでイラスト多数。看護師や学生向け。消化に関する基礎知識から経腸栄養等の基礎的事項、メリット・デメリット、ケアの流れ、トラブルシューティング、事例紹介など。

◆サイト「NPO法人 PEGドクターズネットワーク」
  ・・・「経腸栄養法のひとつであるPEG(経皮内視鏡的胃瘻造設術)および関連する栄養療法全般についての情報提供を行うNPO法人です。本ホームページの情報で医療に関する内容については、医師及び医療関係者が監修しています」と記載があるサイト。 「PDN相談室」のコーナーでは、患者・家族・医療関係者からの相談にボランティアの医療関係者が回答しており、「腸ろうと胃ろうの違い」などを調べられる。
     (サイトトップ) http://www.peg.or.jp/index.html
     (胃ろうと腸ろうの違い) http://www.peg.or.jp/danwa/kako/sonota/so-2.html
◆サイト「介護110番」
  ・・・「1998年に高齢者介護家族や介護職、ホームヘルパーや介護支援専門員、学生、介護関連従事者を中心とした相談サイトとして開設」と記載があるサイト。「なんでも相談室」の中に、腸ろうを勧められて迷う患者家族の相談もあり、実際に腸ろうを決断した患者家族が具体的な様子を示して返答を寄せている。
     (サイトトップ) http://www.kaigo110.co.jp/
     (2011年11月の相談:「腸ろうを勧められていますが決断できません」)
               http://www.kaigo110.co.jp/consult/bbs_1.php?r_ct2=1&r_bb=44443&d=all
     (2009年3月の相談:「胃ろうが増設できないことが判明し、腸ろうを進められましたが・・・」)
               http://www.kaigo110.co.jp/consult/bbs_1.php?r_ct2=4&r_bb=21261&d=all


⇒施術が「腸ろう」であることや「胃ろう」との違いなど、イメージがつかめたので、また医師に詳しく聞いてみるとのこと。
回答プロセス
(Answering process)
1)施術の名前が分からないということで、手がかりとして「食道がん」の本を見に行く
  →『「食道がん」と言われたら… お医者さんの話がよくわかるから安心できる』 より、探している施術がおそらく「腸ろう」だと分かる

2)「消化器疾患」の本を見てみる
  →『消化器疾患ビジュアルブック』の索引で「腸瘻」を引くとpp.256-257に「経腸栄養法」の項があり、「栄養管理法には経腸栄養法、静脈栄養法がある」「栄養補助が6週間以上の長期になる場合に、胃瘻、腸瘻からの栄養法を選択する」とある。「食道切除+胃管再建」と「胃全摘+Roux-en-Y吻合」の図があり、探している施術が「腸ろう」でほぼ間違いないと分かる。

3)医学事典類を確認
  →『南山堂医学大辞典』では「腸瘻」を引く→「経腸栄養のための空腸瘻や排便のための人工肛門など人工的に作成したものも腸瘻の範疇」とある。また「腸瘻造設術」に、「目的に応じて造設する部位が異なり」「空腸瘻は経口摂取不能患者の栄養瘻として造られることが多い」とある。「経腸栄養法」を引くと「経管栄養法」をみよ、となっており、「経管栄養法」を引くと、空腸瘻を含めかなり詳しい説明がある。
  →『今日の治療指針2012』では「経腸栄養法」の項があるが腸ろうに特化した説明なし。

4)自館OPACおよびで、キーワード「腸ろう(腸瘻)」「経管栄養」「胃ろう」「PEG」などで検索
  →自館OPACは「腸ろう」ではヒットせず。ただし、「経管栄養」「胃ろう」「PEG」などはヒットあり。ブラウジングへ。

5)496.8(口腔)の棚で調べる
  →『喉頭がん舌がんの人たちの言語と摂食・嚥下ガイドブック』pp.82-85が「経管栄養」だが「経鼻」と「胃瘻」のみ。

6)492.9(看護学)の棚を調べる
  →看護技術の図解、消化器疾患、摂食・嚥下、経管栄養、胃ろう(PEG)などをキーワードにブラウジング
    いずれも「経管栄養」や「経腸栄養」などの項に少し「腸ろう」について記載がある。
    回答に記載した『看護技術・ケアの疑問解決Q&A』や『見てわかる静脈栄養・PEGから経口摂取へ』が分かりやすい。

7)369(介護)の棚を調べる
  →同様にブラウジング、食事の介護などの項を見る。

8)Googleで「腸ろう」を検索
  →サイト「NPO法人 PEGドクターズネットワーク」「介護110番」を紹介
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
医学.薬学  (49 9版)
参考資料
(Reference materials)
『「食道がん」と言われたら… お医者さんの話がよくわかるから安心できる』(桑野博行・宮崎達也/著 保健同人社 2011年)(493.4 自館ID1106708348)
『消化器疾患ビジュアルブック』(小西敏郎・松橋信行/編 落合慈之/監修 学習研究社 2009年)(493.4 自館ID1106620865)
『介護職のための今すぐ知りたい医療行為実技ガイド 吸引・経管栄養 改訂版』(服部万里子/編著  ひかりのくに 2012年)(369.1 自館ID1106886615)
『看護技術・ケアの疑問解決Q&A』(尾野敏明/ほか著 学研メディカル秀潤社 2012年)(492.9 自館ID1106666710)
『見てわかる静脈栄養・PEGから経口摂取へ』(吉田貞夫/編 学研メディカル秀潤社 2011年)(492.9 自館ID1106450636)
『南山堂医学大辞典 第19版』(南山堂 2006年)(R/490.3 自館ID1105848129)
『今日の治療指針 私はこう治療している 2012年版』 (山口徹/[ほか]総編集  相澤久道/〔ほか〕責任編集 医学書院 2012年)(R/492/コン/2012 自館ID1106922485)
『喉頭がん舌がんの人たちの言語と摂食・嚥下ガイドブック 将来に向けて』(Jack E.Thomas,Robert L.Keith/著 菊谷武/監訳 医歯薬出版 2008年)(496.8 自館ID1106690363)
キーワード
(Keywords)
腸ろう(腸瘻)
経腸栄養法
経管栄養法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000112364解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!