このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000111850
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2012-039
事例作成日
(Creation date)
2012/06/24登録日時
(Registration date)
2012年09月26日 14時44分更新日時
(Last update)
2012年11月29日 11時19分
質問
(Question)
知的障害者就労支援についての資料がほしい。
どのような制度があるか、どのような施設があり、どのような活動を行っているか、知的障害者に接する上での注意点はなにか、知的障害者就労支援事業を立ち上げるのに必要な事項に関する資料はなにか 等々
回答
(Answer)
以下の資料や情報を紹介した。
『就業支援ハンドブック 障害者の就業支援に取り組む方のために 2011年度版』(高齢・障害者雇用支援機構障害者職業総合センター職業リハビリテーション部編著 新日本法規出版 2011)
プロセスと手法、事例が掲載されており、関連の法規や参考文献の記載もあり。
『知的障害者の企業就労支援Q&A』(NPOテクノシップ、職業教育研究会編 日本文化科学社 2006)
知的障害者の就労についての基本的な考え方、企業就労を目指したさまざまな試み、企業における受け入れ体制等についてのQ&A形式で掲載あり。
『参加から始める知的障害のある人の暮らし 支援を高めるアクティブサポート』(エドウィン・ジョーンズ 相川書房 2003)
知的障害者が地域での暮らしを基盤に社会参加していくために開発された支援モデルの解説。
『知的障害をもつ人の地域生活支援ハンドブック あなたとわたしがともに生きる関係づくり』(高橋幸三郎 ミネルヴァ書房 2002)
地域で暮らす知的障害者に対する支援活動について、家族・地域・行政の活動の展開のしかたが事例をあげてまとめられている。
『人材紹介のプロがつくった発達障害の人の就活ノート』(石井京子 弘文堂 2010)
発達障害者向けの就職活動ガイドとなっている。
『重度障害者の職業リハビリテーション入門 障害者の福祉・教育・医療・労働に携わるすべての人に』(南雲直二 荘道社 2010)
障害者に関わる仕事の人向けに書かれた入門書で、制度の歴史、サービス大系、職業訓練等について書かれている。
『知的障害者が入所施設ではなく地域で生きていくための本』(ピープルファースト東久留米 生活書院 2010)
自立生活をするためのマニュアルが、当事者(働くところをさがすための項目あり)からと支援者(支援の失敗とこれからという章がある)からの両方の立場から書かれている。
『障害者の職業能力開発』(道脇正夫 雇用問題研究会 2011)
障害者の職業訓練について、学校・社会・企業などにおける実施方法や指導法、職業訓練指導員の養成などが書かれている。
『人材紹介のプロが教える発達障害の人のビジネススキル講座』(石井京子、池嶋貫二 弘文堂 2011)
「ビジネスの基本マナー」「人とのつきあい方」等障害を持った人が就職後に必要とする仕事をする上での心構えを、項目ごとにイラストや図を用いて記載している。
『社員みんながやさしくなった 障がい者が入社してくれて変わったこと』(渡邉幸義 かんき出版 2010)
障害者雇用の雇用者による体験談。
『発達障害の人の就労支援ハンドブック 自閉症スペクトラムを中心に』(梅永雄二 金剛出版 2010)
発達障害を持つ方への就労支援事例集
『障害者が輝く組織 いい会社って何だろう』(高嶋健夫 日本経済新聞出版社 2010)
就労後の働き方について記載あり。
ウェブサイト情報として以下の紹介した。
《埼玉県産業労働部 就業支援課》障害者の仕事チャレンジ
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/syougai-map/  埼玉県 2012/9/28 最終確認)
《独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構》( http://www.jeed.or.jp/disability/person/person01.html  高齢・障害・求職者雇用支援機構2012/9/28 最終確認)
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を〈障害者 & NDC 366〉等で検索し内容を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
社会福祉  (369 9版)
参考資料
(Reference materials)
『就業支援ハンドブック 障害者の就業支援に取り組む方のために 2011年度版』(高齢・障害者雇用支援機構障害者職業総合センター職業リハビリテーション部編著 新日本法規出版 2011)
『知的障害者の企業就労支援Q&A』(NPOテクノシップ、職業教育研究会編 日本文化科学社 2006)
『参加から始める知的障害のある人の暮らし 支援を高めるアクティブサポート』(エドウィン・ジョーンズ 相川書房 2003)
『知的障害をもつ人の地域生活支援ハンドブック あなたとわたしがともに生きる関係づくり』(高橋幸三郎 ミネルヴァ書房 2002)
『人材紹介のプロがつくった発達障害の人の就活ノート』(石井京子 弘文堂 2010)
『重度障害者の職業リハビリテーション入門 障害者の福祉・教育・医療・労働に携わるすべての人に』(南雲直二 荘道社 2010)
『知的障害者が入所施設ではなく地域で生きていくための本』(ピープルファースト東久留米 生活書院 2010)
『障害者の職業能力開発』(道脇正夫 雇用問題研究会 2011)
『人材紹介のプロが教える発達障害の人のビジネススキル講座』(石井京子、池嶋貫二 弘文堂 2011)
『社員みんながやさしくなった 障がい者が入社してくれて変わったこと』(渡邉幸義 かんき出版 2010)
『発達障害の人の就労支援ハンドブック 自閉症スペクトラムを中心に』(梅永雄二 金剛出版 2010)
『障害者が輝く組織 いい会社って何だろう』(高嶋健夫 日本経済新聞出版社 2010)
キーワード
(Keywords)
就労支援(障害者)-日本
知的障害者
精神障害者福祉
ソーシャルワーク
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000111850解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!