このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000111681
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻052
事例作成日
(Creation date)
2012年05月01日登録日時
(Registration date)
2012年09月22日 17時50分更新日時
(Last update)
2012年09月22日 17時50分
質問
(Question)
マヤ暦で使われる「フナブク」というものについて知りたい。
回答
(Answer)
マヤ暦の「フナブク」については調べることができなかったが、メキシコ神話には「フナム(あるいはフナム・ク)」という神が登場する。フナムはマヤ信仰における創造神である。
回答プロセス
(Answering process)
暦に関する【資料1,2】、マヤ文明に関する【資料5~9】を調べるがどの資料にも書かれていない。また、当館契約の商用データベース「ジャパンナレッジプラス」で検索するがヒットするものはなかった。
インターネットで「フナブク」を検索すると、スピリチュアル関係のページが多数ヒットするため、【資料3】を調べるが載っていない。
NDL-Searchで「フナブク」を検索したところ『メキシコの神話伝説 世界神話伝説大系16』(松村武雄編,名著普及会)という本がヒットした。この本は当館未所蔵のため【資料4】を索引から調べたところ、p.309に「フナム(Hunab)、あるいはフナム・ク」という神について記述があったため、質問者の方には参考としてこの資料を提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神話.神話学  (164 9版)
メキシコ  (256 9版)
時法.暦学  (449 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『暦を知る事典』岡田芳朗/著 東京堂出版 2006
【資料2】『暦の歴史(「知の再発見」双書)』 ジャクリーヌ・ド・ブルゴワン/著 創元社 2001
【資料3】『スピリチュアル用語辞典』 春川栖仙/編 2009
【資料4】『世界神話辞典』アーサー・コッテル/著 1993 p.309
【資料5】『マヤ文明(「知の再発見」双書)』クロード・ボーデ,シドニー・ピカソ/著 創元社 1991
【資料6】『マヤとアステカ (現代教養文庫)』吉野三郎/著 社会思想社 1982
【資料7】『マヤ興亡』八杉佳穂/著 福武書店 1990
【資料8】『古代マヤ 石器の都市文明』青山和夫/著 京都大学学術出版会 2005
【資料9】『古代マヤ・アステカ不可思議大全』芝崎みゆき/著 草思社 2010
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000111681解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!