このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110488
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M12010916211817
事例作成日
(Creation date)
2011/11/12登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時11分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
床発電について調べている。そこで、人の一歩が地面を踏む強さ・力、一歩を踏み出すときの位置エネルギーについて分かる資料を紹介して欲しい。
回答
(Answer)
資料①には、「歩行実験や解析の結果、ゆっくり歩くときと速く歩くときでは、この床反力の大きさが異なり、歩行速度を上げたときには、時速2~4キロでは体重の1.2~1.4倍、時速8キロでは約1.8倍以上の荷重が、足にかかることがわかっている」との記述がある。資料②には、歩行時、ウォーキング時、ランニング時の足底の総負荷がグラフ等で示されている。詳しい計測や計算については資料③~④の歩行について、もしくは資料⑤の2足歩行ロボットの設計についての資料が参考になると紹介した。
資料③には歩行時の位置エネルギーの変化のグラフが、資料⑥には力学的エネルギーの保存に位置エネルギーのグラフと計算法についての記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
基礎医学  (491 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 凡平著『解剖!歩くASIMO』技術評論社,2004,111p.参照はp.33.
資料② 「ノルディックウォーキング熟練者の場合の足底圧分散と発生するポールの力」1mile第6巻1号(2007年6月),日本整形靴技術協会,p.10-17
※同協会webサイトで閲覧可能。URLは「関連情報URL」欄にあり。(H23.11.13確認)
資料③ 江原義弘・山本澄子著『歩き始めと歩行の分析』医歯薬出版,2002,186p.参照はp.3-4.,p.68
資料④ 石田明充ほか共著『身体運動のバイオメカニクス』コロナ社,2002,206p.
資料⑤ 三田宇洋編著『MATLAB/Simulinkとモデルベース設計による2足歩行ロボット・シミュレーション』毎日コミュニケーションズ,2007,306p.
資料⑥ ゴードン・ロバートソンほか著『身体運動のバイオメカニクス研究法』大修館書店,2008,355p. 参照はpp.149-158.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2012010916214911817
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000110488解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!