このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110443
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10062712256849
事例作成日
(Creation date)
2011/06/27登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時10分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
ろうそくを使った実験を、小中学生がするのに参考になる資料があるか。
回答
(Answer)
①『NHKやってみようなんでも実験 第3集5 理論社版 楽しいキャンドルサイエンス・光も音も折れ曲がる?』は、ろうそくの炎の正体を確かめる実験、ろうそくで風車を回す実験などを紹介している。
②『ろうそくの科学 科学大好き実験・観察シリーズ』は、ろうそくの燃焼による炭酸ガスの検出、炎色反応、熱伝導などの実験方法を紹介している。
③『教科に役だつ実験・観察・ものづくり 3 燃え方と空気のなぞ』は、燃焼と気体についての実験が掲載されており、ろうそくを使った実験も複数紹介されている。また、実験に必要な道具や手順も絵入りで解説されている。
④『親子で楽しむおもしろ科学実験館』では、「ロウソクで動くビー玉シーソー」が紹介され、用意する道具、実験時の注意点、応用された技術(スターリングエンジン)についても解説されている。
⑤『ジュニアのための科学研究ガイド 1 もののしくみを追究』には、ろうそくの炎の大きさに関する実験・観察が掲載されている。
⑥『小学なぜなぜふしぎサイエンス 16 火や水のふしぎ』では、ろうそくの芯、煙、炎の温度に関する自由研究のテーマ、火を使った実験が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
研究法.指導法.科学教育  (407 9版)
参考資料
(Reference materials)
①露木和男,榎田政隆『NHKやってみようなんでも実験 第3集5 理論社版 楽しいキャンドルサイエンス・光も音も折れ曲がる?』理論社,1999,40p. 
②伍井一夫『ろうそくの科学 科学大好き実験・観察シリーズ』星の環会,2003,168p.
③角屋 重樹監修 牧佳彦著『教科に役だつ実験・観察・ものづくり 3  燃え方と空気のなぞ』 岩崎書店,2002,40p. 参照はp.2-20.
④神崎夏子・塚本栄世編『親子で楽しむおもしろ科学実験館』 日刊工業新聞社,2003,133p. 参照はp.65-67.
⑤愛知県刈谷市児童生徒理科研究推進グループ著『ジュニアのための科学研究ガイド 1 もののしくみを追究』 誠文堂新光社,2004,93p. 参照はp.50-51.
⑥『小学なぜなぜふしぎサイエンス 16  火や水のふしぎ』 学研,1990,47p. 参照はp.6-11,42.
キーワード
(Keywords)
理科実験
ろうそく
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010062712200856849
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
中学生, 小学生(高学年)
登録番号
(Registration number)
1000110443解決/未解決
(Resolved / Unresolved)