このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110428
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M09120615144385
事例作成日
(Creation date)
2011/12/06登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時09分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
動物の絵の描き方について子ども向けに書かれた資料がありますか。
回答
(Answer)
①『偉大な芸術家に教わる絵の描きかた 動物編 』は、ピカソ、クレー、ラファエロなど、世界の偉大な芸術家の作品を手本に、スケッチする方法、モザイクや立体模型をつくってみる、版画や粘土で作ってみるなど、さまざまな方法で動物の描き方を紹介している。
②『子どものための美術画法1 色鉛筆で描く』、③『子どものための美術画法3 デッサンをたのしむ』は小学生高学年~中学生向けのシリーズで、色鉛筆を使って描く方法、さまざまな画材で対象物を描く方法が解説してあり、動物の描き方もある。
④『1日10分でえがじょうずにかけるほん いきもの』は、物の形を〇□△に分解して絵を描く方法を解説した、保育園児、幼稚園児、小学生低学年向けの資料である。
⑤『楽しみながら才能を伸ばす!小学生の絵画とっておきレッスン』では、動物の題材は少ないものの、小学生の学年レベルに合わせて、画材の選び方、描き方など上達のヒントがある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
絵画材料.技法  (724 9版)
参考資料
(Reference materials)
①レイシー,スー『偉大な芸術家に教わる絵の描きかた 動物編 』汐文社,2006,30p. 
②アトリエ・ワン『子どものための美術画法 1  色鉛筆え描く』 大月書店,1995,31p. 参照はp.20-23.
③アトリエ・ワン (編『子どものための美術画法 3  デッサンをたのしむ』 大月書店,1995,31p. 参照はp.20-21.
④あきやまかぜさぶろう『1日10分でえがじょうずにかけるほん いきもの』 講談社,2006,71p.
⑤ミノオカ リョウスケ監修『楽しみながら才能を伸ばす!小学生の絵画とっておきレッスン』 メイツ出版,2011,128p.)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2009120615130144385
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
中学生, 小学生(高学年), 小学生(低学年以下)
登録番号
(Registration number)
1000110428解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!