このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110423
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M09102808544314
事例作成日
(Creation date)
2011/10/23登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時08分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
蛍光顔料について調べている。参考になる資料を紹介してほしい。
回答
(Answer)
資料①には、蛍光の原理、エネルギー準位を用いたダイヤグラムなどの記述があり、「通常の顔料では蛍光色が出せないため、アクリル系樹脂エマルションを蛍光染料で着色した粒子径0.1μm前後の蛍光顔料インクがある。」と記述があり、参考文献として資料②に特許が紹介されている。
資料③には、蛍光顔料の材料と簡単な製造法についての表がある。
資料④には、蛍光顔料の製法の記述がある。
資料⑤には、発光塗料として蛍光塗料の記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
油脂類  (576 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 伊藤征司郎総編集『顔料の事典』朝倉書店,2000,601,6p.参照はp.103,106,494.
資料② 特許電子図書館を参照。URLは「関連情報URL」欄にあります。(昭62-148580)(2011.11.23確認)
資料③ 日本顔料技術協会編『顔料便覧』誠文堂新光社,1989,543,31,22p.参照はp.47-49
資料④ 長谷川謙三著『早わかり塗料と塗装技術』日本理工出版会,2007,225p.参照はp.58-59.
資料⑤ 『機能性顔料の技術』シーエムシー出版,2004,271p.参照はp58-59.
キーワード
(Keywords)
蛍光塗料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2009102808533244314
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生
登録番号
(Registration number)
1000110423解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!