このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110334
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000009002
事例作成日
(Creation date)
2012/08/18登録日時
(Registration date)
2012年08月23日 02時01分更新日時
(Last update)
2012年09月30日 11時48分
質問
(Question)
春日山蒔絵硯箱についてわかる資料はあるか。
回答
(Answer)
「春日山蒔絵硯箱」は根津美術館所蔵の重要文化財で、足利義正遺愛の硯箱として名高い。文化遺産オンラインなどに解説があり。また『根津美術館 家庭画報スペシャル感動の美』に写真と解説があり。
回答プロセス
(Answering process)
「春日山蒔絵硯箱」でGoogleを検索すると、根津美術館のサイト http://www.nezu-muse.or.jp/jp/collection/detail.php?id=50003  と文化遺産オンライン http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=180275  がヒット。根津美術館所蔵の重要文化財と判明。

これらのサイトに写真と解説があるが、利用者は本を希望されたため、702(美術史)709(文化財)の書架を探す。『重要文化財25 工芸品2 漆工・陶磁・染織』(毎日新聞社)p31の漆工解説、『日本美術小事典』(角川書店)p78の日本美術史概説の中でそれぞれ室町時代の蒔絵の代表作として名が挙げられているが、詳しい解説はなし。

所蔵資料を「根津美術館」で検索したところ、『根津美術館 家庭画報スペシャル感動の美』(世界文化社)に根津美術館所蔵の主要美術作品(国宝7件・重要文化財87件・重要美術品93件)の写真や解説が載っていることが判明。豊中市の資料は利用に耐える状態ではなく、利用者はお急ぎであったため、近隣市の所蔵館をご紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術政策.文化財  (709 9版)
参考資料
(Reference materials)
『重要文化財 25』毎日新聞社「重要文化財」委員会事務局/編(毎日新聞社)
『日本美術小事典』町田 甲一/編(角川書店)
『根津美術館』(世界文化社)
キーワード
(Keywords)
春日山蒔絵硯箱(カスガヤママキエスズリバコ)
重要文化財
根津美術館(ネヅビジュツカン)
工芸
美術
蒔絵(マキエ)
足利義正(アシカガヨシマサ)
室町時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
大学生
登録番号
(Registration number)
1000110334解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決