このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110169
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2012-0049
事例作成日
(Creation date)
2012/07/17登録日時
(Registration date)
2012年08月18日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年08月22日 10時24分
質問
(Question)
北前船主「北陸親議会」について知りたい。
回答
(Answer)
『海の総合商社 北前船』には、「明治八年、伏木(富山県高岡市)に入港したのを最初に、三菱会社は明治十年以降、積極的に日本海航路に進出した。北陸に多かった北前船主らには、脅威である。このため彼らは共同運輸会社設立に参加したが、これが三菱と合併したため、たもとを分かち、独自の生き残り策を探すことになった。その結果明治二十年三月、北前船主らが大同団結して「北陸親睦会」が発足した。」とあります。また、『近江商人と北前船』には、「資料 北陸親議会」と題する囲み記事の中で、主要メンバーが紹介されており、その中に「滋賀県八幡町…西川貞二郎 和船五、西洋型帆船一 西川貞二郎は唯一近江から参加している。」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海運  (683 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 海の総合商社北前船 加藤貞仁∥著 無明舎出版 2003年 S-6800- 03 p.353
2 近江商人と北前船 サンライズ出版∥編 サンライズ出版 2001年 S-6700- 01 p.113
キーワード
(Keywords)
北前船
北陸親議会
西川貞二郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2110049-4101(近江八幡市立図書館提供)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000110169解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!