このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000108592
提供館
(Library)
茨城県立歴史館(閲覧室) (5000004)管理番号
(Control number)
茨歴閲2012039
事例作成日
(Creation date)
2012年5月23日登録日時
(Registration date)
2012年07月16日 02時00分更新日時
(Last update)
2015年07月29日 09時47分
質問
(Question)
徳川家の「葵の紋」に使われている葵とは、どのような植物なのか。植生も知りたい。
回答
(Answer)
 紋に使われている葵は、「二葉葵」です。『國史大辞典』1の「あおいのもん」の項に記載されています。
 この葵は京都の賀茂神社の祭儀に用いる神聖な植物とされ、別名「賀茂葵」とも言われます。
 「葵祭」の葵はこの葵です。神事の調度器具にこの葵の文様をつけて神紋としたため、賀茂の神領に関係の深い
 丹波の西田氏、三河の松平・本多の諸氏が葵を紋としました。
 松平氏を継承した徳川氏は、二葉葵に一葉加えて三つ葉葵の紋としました。
 徳川氏が将軍になると、「葵の紋」は徳川氏の独占となり、一門親藩以外の使用を禁止しました。

 『日本紋章学』には更に詳しく書かれていますが、絵入りで植物も紹介されていました。
 葵は馬兜鈴(ウマノスズクサ)科に属する草木で、学名を二葉細辛(Asarum Caulescens Maxim) といいます。
 根茎があり、地上にはって茎の節ごとに髭根を生じ、直立した短い枝は5cmぐらいで、
 その先端に通常二枚の長い葉柄を持つ葉を有しており、このため二葉葵と言われます。
 花はやや鐘状で、下を向いています。

 『原色文化大百科事典』9「ふたばあおい」の項によりますと、山林の下草として自生する多年生双子葉植物で、
 根茎は長く地面を這うと記載されています。葉の大きさは幅6~15cm、花の大きさは直径約1cm。
 こちらにはカラーで葉と花の写真も掲載されていました。
 なお、一般に葵と言われているのは、アオイ科アオイ属の双子葉植物で、タチアオイやフユアオイをさしており、
 この二葉葵とは全くの別種です。

 当館は歴史館ですので、歴史に関する資料はありますが、一般の資料は多くありません。
 植物図鑑を所蔵しておりませんので、近隣の図書館で植物図鑑をご覧になって下さい。

 尚当館にはありませんが、他館からの情報によりますと
 『原色牧野植物大図鑑』(牧野 富太郎/北隆館/1982)の p48(142)に【フタバアオイ】が載っているとのことです。
  “本州福島県以南・四国・九州の山中の樹陰にはえる多年草。芽の中から1本の茎がのび、
   先端に2枚の柄のある葉が互生、葉は長さ4~8cm。花は春、葉間から花柄に1花を
   下向きにつけ径1cm位。和名は1株に必ず2葉がでることによる。一名カモアオイは
   京都賀茂神社の祭札にこのアオイを用いることからいう。徳川家の紋章はこれに基づく。”
との記述がカラーのイラストとともにあると言うことです。

【2015/07/29追記】(他の館より新しい情報をいただきました)
 また,当館では所蔵しておりませんが,『徳川家の家紋はなぜ三つ葉葵なのか 家康のあっぱれな植物知識』(稲垣栄洋著 東洋経済新報社 2015.4)という図書もございます。
回答プロセス
(Answering process)
インターネット ヤフーで「葵の紋」を検索、ウィキペディアの「三つ葉葵」がヒット。
國史大事典の1巻に「葵紋」有り。
日本紋章学の各論の二に植物紋があり、その三に葵があった。
世界文化大百科事典の1巻に「あおい」、9巻に「ふたばあおい」があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
系譜.家史.皇室  (288 8版)
日本語  (031 8版)
参考資料
(Reference materials)
『國史大辞典』 第1巻 国史大辞典編集委員会編 吉川弘文館 1981.3 930p <当館請求記号 210.03ー9-1>
『日本紋章学』 沼田頼輔著 人物往来社 1968.3 1385p <当館請求記号 288.6-6>
『世界文化大百科事典』 1 世界文化社 日本アートセンター〔共〕編 1971.3 543p <当館請求記号 031-10-1>
『世界文化大百科事典』 9 世界文化社 日本アートセンター〔共〕編 ⓒ1972 543p <当館請求記号 031-10-9>
ウィキペディア[last access 2012/05/23]
キーワード
(Keywords)
葵紋
徳川家
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
牛久市立中央図書館
香川県立図書館
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000108592解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決