このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000108070
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2012-063
事例作成日
(Creation date)
2012年03月21日登録日時
(Registration date)
2012年07月02日 13時16分更新日時
(Last update)
2012年10月02日 14時13分
質問
(Question)
村上六三(1916-1971 和歌山県議会議員で作家辻原登の父)の生涯について知りたい。
「日本経済新聞2006年9月24日」朝刊24pや『和歌山県史 人物』より、日教組での活動や上海での様子(なぜ上海総領事館へ出向したか)などを知りたい。どんなことでもよい。
回答
(Answer)
事前調査事項にある資料以外で記述のあったものとして、次の資料を紹介した。
人名録
『日本紳士録 第57版』(ぎょうせい 1967)
p169〈村上六三〉の項あり。   「和歌山県議。(生)和歌山県・大5・11・18 (学)和歌山師範卒 (趣)読書・植物分類 (住)和歌山県日高郡 (電) 印南▲▲」
『日本紳士録 第55版』(交詢社 1966)p168〈村上六三〉の項あり。

インターネット情報
《Google》を〈村上六三 & 和歌山〉で検索した結果から
「語りつぐ和歌山の労働運動(第一部)」の「5 煙樹が浜の松切り反対闘争 山田幹雄」及び「26 覇権主義と激しくたたかう -日中友好など国際連帯運動-橋爪利次」 に、村上氏についての記述が見られた。

新聞記事
《日経テレコン》《毎日NEWSパック》を〈村上六三〉〈辻原登 & 父〉で検索した結果から
「「実感」描く実名モデル小説」(『日本経済新聞 2002.1.5 朝刊 p36』)
辻原登「父、断章」(群像)についての記述。「父、断章」では「村上六三について実名で書いている」「ただし、虚構のフィルターを通しており純粋な私小説とはいえない」とあり。

「許されざる者 7月11日スタート 新たな挑戦に期待ふくらむ」(「毎日新聞 2007.06.29 地方版/和歌山 p26」)辻原登が文壇デビューする前から見守ってきた和歌山市の随筆家梅田恵以子の談話。「彼の父、村上六三(ろくぞう)さんは社会党の県議で、芥川龍之介を息子に読んで聞かせるような人。昭和34(1959)年に一緒に小野真次知事(当時)の多選を批判した縁で、県職員だった主人(元副知事の梅田善彦さん)と付き合いが始まり、辻原さんの弟さんの結婚式では私たちが仲人をしました。略」

「文芸時評 6月 グローバリズムの安易さ(川村湊)」(『毎日新聞 2001.06.28 東京夕刊 p10 文化』 )
辻原登「父、断章」(群像)の書評


《Googleブックス》の検索結果から
『戦後資料日中関係』(日本評論社 1970)
 「4 日中国交回復国民会議訪中使節団と中国人民外交学会との日中国交回復にかんする協同声明(1957.10.10)」の項に参加者として村上六三の名前がある。
回答プロセス
(Answering process)
その他調査済み資料は以下のとおり。
人名録
『全日本紳士録 昭和38年版』(人事興信所編 人事興信所 1963)『日本紳士録 第59版』(ぎょうせい 1969)『人事興信録 第21版下』(人事興信所編 1961)『人事興信録 第23版下』(人事興信所編 1966)『人事興信録 第24版下』(人事興信所編 1968)『人事興信録 第25版下』(人事興信所編 1969)『人事興信録 第26版下』(人事興信所編 1971)『現代人物事典 出身県別 〔2〕西日本版』( サン・データ・システム 1980)
和歌山地方史から(自館目録を〈和歌山 & 事典〉で検索した結果から)
『郷土史事典 和歌山県』(小山豊編 昌平社 1979)
『和歌山県史 近現代 2』(和歌山県史編さん委員会編 和歌山県 1993)*索引なし  『和歌山県の昭和史 明治・大正・昭和100年の記録』(毎日新聞社 1982)
政党及び教育関係資料等
『図説教育人物事典 日本教育史のなかの教育者群像』上、中、下(ぎょうせい 1984)『現代政治家人名事典 中央・地方の政治家4000人 』(日外アソシエーツ 2005)『政治家人名事典 明治~昭和 』(日外アソシエーツ 2003)『データ・ブック社会党 1990』正編、付録(社会党広報局 1990)『資料日本社会党四十年史』(日本社会党中央本部 1985)『資料日本社会党50年』(日本社会党中央本部機関紙広報委員会 1995)『日本社会党史』(社会民主党全国連合 1996)『日本社会党史』上、下(矢尾喜三郎著 日本社会党史編纂会 1962)『日本社会党の三十年』(月刊社会党編集部 1976)

インターネット・オンラインデータベース
《和歌山県立図書館》《和歌山県立文書館》のウエブサイト検索結果
〈村上六三〉で検索 。著作「明日の和歌山県林政」のみ(《NDLサーチ》:和歌山県図のみ所蔵)
〈県議会〉で検索 。 『和歌山県議会歴代議員名鑑』(和歌山県議会 1969、2008)
《WHOPLUS》《NDL-OPAC》《NDL-OPAC(雑索)》《CiNii》
事前調査事項
(Preliminary research)
記述のあった資料
「人物レファレンス事典 郷土人物編」より「和歌山県史 人物」
「和歌山県議会歴代議員名鑑」
「産経日本紳士年鑑 下」第8版 第9版
辻原登「父・断章」(「群像 2001年7月」)
辻原登「母・断章」(「群像 2006年10月」)
小特集「辻原登の小説世界」(『文学界 2004年3月』)
「和歌山勤評闘争の記録」

記述のなかった資料
「郷土歴史人物事典和歌山」
「芥川・直木賞名鑑』辻原登のページ
「人物レファレンス事典 明治大正昭和(戦前)編」
「人物レファレンス事典 昭和(戦後)平成編」
「昭和人名辞典」Ⅰ~Ⅲ(日本図書センター)
「大正人名辞典」Ⅱ・Ⅲ(日本図書センター)
「資料日本社会党四十年史」
「日教組四十年史」
「日教組四十年資料集」

《レファ協DB》《聞蔵Ⅱビジュアル》《ヨミダス文書館》を〈村上六三〉で検索済み
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本紳士録 第57版』(ぎょうせい 1967)
『日本紳士録 第55版』(交詢社 1966)
『戦後資料日中関係』(日本評論社 1970)
『日本経済新聞 2002.1.5 朝刊 p36』
「毎日新聞 2007.06.29 地方版/和歌山 p26」
キーワード
(Keywords)
村上 六三(ムラカミ ロクゾウ)
辻原 登(ツジハラ ノボル)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000108070解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!