このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000108007
提供館
(Library)
千代田区立千代田図書館 (2310211)管理番号
(Control number)
0000000034
事例作成日
(Creation date)
2012/06/08登録日時
(Registration date)
2012年06月30日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年07月03日 19時06分
質問
(Question)
現在千代田区神田小川町にある「笹巻けぬきすし総本店」と言う寿司屋について調べている。
1) 「笹巻きすし」・「毛抜きすし」とはどのような寿司なのか知りたい。また、「笹巻きけぬきすし総本店」について紹介されている資料はないか。
2) 「笹巻けぬきすし」が行司として掲載されている見立番付があるらしい。掲載されている資料はないか。
3) 関東大震災まで昌平橋の近くにあったと聞いた。そのころのいきさつ等記されている資料はないか。
回答
(Answer)
1)
・中村翠章『老舗』(創造,1976):p34-41に「笹巻けぬきすし」の記述あり。
・『図説江戸料理事典』(柏書房,1996):p45-4に、 『守貞漫稿』を引用しつつ笹巻鮓についての記述あり。
・『守貞漫稿』(東京堂,1988):p289 笹巻鮓の記述及び図あり。
・『すしの事典』[東京堂出版,2001):p104-105 笹巻き毛抜きずしの記述あり。
・『かんだ』23号(かんだ会,1966):p33-34 笹巻けぬきずし総本店が取り上げられている。

2)
・『図説江戸時代食生活事典』(日本風俗史学会編,雄山閣出版,1978):
  p213に明治初年のすし屋番付の図版が掲載されており、行司が「けぬきすし」と記載されている。
  ただし、図版が小さいため神田のけぬきすしが掲載されているのか判別できない。

・掲載の可能性が高い資料として、東京都立中央図書館所蔵の下記の資料を案内。
  『明治・大正・昭和東京の料理店番附案内集成』(太平書屋,1986)

3)
・「聞蔵Ⅱビジュアル」で検索した結果、東京朝日新聞大正12年5月27日号に「笹巻き毛抜きすし」の広告掲載を確認。小川町へ移転する前の住所が「神田区淡路町2-4」であることがわかる。

・『写真集失われた帝都 東京』(柏書房,1991):p20 掲載写真 昌平橋近くにあった映画館「シネマパレス」(神田区淡路町2-3)横に「けぬき寿司」の看板が見出せる。
回答プロセス
(Answering process)
インタビューの結果:「笹巻けぬきすし総本店」には関東大震災以前の古い資料は残っていないと聞いた。

1) 38, 59, 地域資料書架をブラウジングし、以下の資料を確認。
『老舗』(中村翠章,創造,1976):p32-40に笹巻けぬきすしの記述あり。
十一代目当主が関東大震災の際に資料が全て焼けてしまったと証言している。

『日本の食文化史年表』(吉川弘文館,2011): p101 元禄15年(1702)閏8月21日に笹巻けぬきすしが開業したとの記述あり。
典拠は『守貞漫稿』。

『守貞漫稿』(東京堂,1988):p289 笹巻鮓の記述及び図あり。

『図説江戸料理事典』(柏書房,1996):p45-46 『守貞漫稿』を引用し、笹巻鮓についての記述あり。

『すしの事典』[東京堂出版,2001):p104-105 笹巻き毛抜きずしの記述あり。

『かんだ』23号(かんだ会,1966):p33-34 笹巻けぬきずし総本店が取り上げられている。

2) NDLリサーチナビにて「料理店 番付」を検索。
第145回常設展示 外食の歴史の中に『明治・大正・昭和東京の料理店番附案内集成』(太平書屋,1986)が挙げられていた。
http://rnavi.ndl.go.jp/kaleido/entry/jousetsu145.php
千代田区内には所蔵がないが、都立中央図書館に所蔵有。

区内蔵書を「番付」「見立番付」で検索 ⇒ 『番付集成』上・下(人文社、1973年)在架。寿司屋の番付・「笹巻きすし」「毛抜きすし」が掲載されている番付は収録されていない。

書架をブラウジング ⇒ 『図説江戸時代食生活事典』(日本風俗史学会編,雄山閣出版,1978):
p213に明治初年のすし屋番付の図版が掲載されており、行司が「けぬきすし」と記載されている。
ただし、図版が小さいため神田のけぬきすしが掲載されているのか判別できない。

千代田区立日比谷図書文化館文化財事務室に問い合わせるが、資料の所蔵はなし。

3) 下記の資料から所在地を確認。

神田法人会HP 「老舗をたずねて > 笹巻けぬきすし総本店」  http://www.kanda-hojinkai.com/information/sinise/sinise09.html
  元禄15年に人形町で創業し、戦前はシネマパレスの近くに店舗があったと記述されている。

新聞DB聞蔵、ヨミダス歴史館、毎索を検索 ⇒
1923年(大正12年)の東京朝日新聞にけぬきすしの広告が掲載されており、住所は淡路町2の4と記述されている。
『地籍地図』で該当の住所を確認するが、「笹巻けぬきすし」の記載なし。

千代田図書館レファレンス事例「1926年当時の万世橋付近に『シネマ・パーレース』という映画館があったかどうか知りたい。」
(レファレンス協同DB 2011年9月13日登録 http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000090981 )を参照し、写真資料を調べる ⇒ 
  『写真集失われた帝都 東京』(柏書房,1991):p20 シネマパレス横に「けぬき寿司」の看板が見出せる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1 老舗 中村/翠章?著 創造 1976 TS5/010 p32-40
2 写真集 失われた帝都 東京 藤森照信∥ほ 柏書房 1991 T521 p20
3 守貞漫稿 喜多川/守貞?著 朝倉/治彦?編 東京堂出版 1988 TB2/258 p289
4 すしの事典 日比野/光敏?著 東京堂出版 2001.5 R383.8 p104-106
5 かんだ 21-30号 かんだ会 かんだ会 1966-1967 TA5/041 23号 p33-34
6 かんだ 97-106号 かんだ会 かんだ会 1984-1986 TA5/041 106号 p34
7 かんだ 111-114号 かんだ会 かんだ会 1988-1989 TA5/041 113号 p21-29
8 江戸美味い物帖 平野/雅章?著 広済堂出版 1995.9 383.8 p145-147
9 東京味な老舗 東京新聞編集局?編 東京新聞出版局 2004.10 596桃 p42-43
10 番付集成 上 林英夫 芳賀登 人文社 1973 TB2/299/1L
11 番付集成 下 林英夫 芳賀登 人文社 1973 TB2/299/2L
1 図説江戸時代食生活事典 日本風俗史学会∥編 雄山閣出版 1978.7 R383.8 p213
2 図説江戸料理事典 松下/幸子?著 柏書房 1996.4 R596.1 p45
キーワード
(Keywords)
江戸 千代田区 神田 小川町 淡路町 昌平橋 万世橋駅 笹巻けぬきすし 笹巻すし 毛抜鮓 寿司屋 飲食店 見立番付 シネマパレス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
地域資料
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000108007解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!