このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000107362
提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASN2012-00
事例作成日
(Creation date)
2012年5月17日登録日時
(Registration date)
2012年06月20日 02時01分更新日時
(Last update)
2014年02月03日 14時45分
質問
(Question)
和泉式部について記載(和泉式部を評価している記述)がある資料がほしい。
ただし、平安時代から室町時代の資料がいい。
回答
(Answer)
『栄花物語』      (平安時代後期の歴史物語)
『大鏡』         (平安後期の歴史物語)
『無名抄』        (鎌倉時代の歌論書)
『無名草子』      (鎌倉時代の物語論書)
『枕草子』       (平安中期の随筆)
『紫式部日記』 (平安中期の日記) など。

上記作品を愛知淑徳大学図書館OPACでタイトル検索するとそれぞれ複数の図書がヒットする
質問者自身に選んでもらうよう伝えた。
情報源の資料から上記以外の作品もあると思われる。情報源、詳しい掲載箇所は回答プロセスを参照のこと。
回答プロセス
(Answering process)
1.基本事項の確認
◎【★1】ジャパンナレッジ(契約データベース):百科事典・辞書・ニュース・学術サイトURL集などを検索可能
   キーワード:「和泉式部」で検索
         →和泉式部:平安中期の女流歌人、代表作『和泉式部日記』
         →ニッポニカURLセレクト「和泉式部 千人万首」
< http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/izumi.html
  
  ◎レファレンス資料コーナーの棚で辞書・事典を眺めてみる→分類番号:210(日本の歴史)付近
  【★2】『平安時代史事典』:平安時代の総合大事典。平安とその周辺の様々な分野の事項について解説。
  本編 上 p.127「和泉式部」→和泉式部について出生、経歴、歌、著作などについて詳しく述べられている。
                      →参考文献が8冊紹介されている。


2.ニッポニカURLセレクト「和泉式部 千人万首」参考文献より
  ◎当館所蔵   
【★3】『和泉式部私抄』
p.97  『枕草子』「第65段 草の花は」は清少納言が和泉式部の歌を指し示しているとある。
p.128 『無名草子』に著者が和泉式部を批評している「和泉式部、うたかずなどよみたる・・・」
p.136  鴨長明『無名抄』に和泉式部と赤染衛門が比較されており、歌人としてのみではなく人柄にも触れているとある。
p.147 『栄花物語』『大鏡』に和泉式部についての記述が有ると書かれている。  他


3.『平安時代史事典』参考文献より(一部)
 ◎当館所蔵   
【★4】『和泉式部』
     p.53 『栄花物語』4巻「みはてぬ夢」7巻「とりべの」8巻「初花」に為尊親王と和泉式部についての記述があるとされている。
p.101 『大鏡』に和泉式部に関する記述があるとされる。「師宮の、祭りの・・・」
p.198 紫式部が『紫式部日記』の中で和泉式部について評している「和泉式部といふ人こそ・・・」とある。

◎当館所蔵   
【★5】『冥き途(くらきみち) : 評伝和泉式部』
p.43 紫式部『紫式部日記』  他


4.当館所蔵から、その他の図書も探してみる
愛知淑徳大学図書館OPAC検索 → キーワード「和泉式部」「平安時代」
分類番号:910(日本の文学)付近の棚を眺めてみる
◎当館所蔵   
【★6】『源氏物語とその周辺の文学 : 研究と資料』
p.175~「和泉式部と藤原保昌」にも和泉式部について書かれている作品が多数挙げられている。 など。

5.回答となる作品について『平安時代史事典』、『ジャパンナレッジ』で詳細を調べ、質問者からの条件に合う作品を選択する。


Web最終確認日:2012/5/16

以 上
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
【★1】契約データベース『JapanKnowledge(ジャパンナレッジ)』 (百科事典・辞書・ニュース・学術サイトURL集などを検索可能)
【★2】『平安時代史事典』( [財]古代学協会・古代学研究所編 角川書店, 1994 2103/KO173)
【★3】『和泉式部私抄』(保田與重郎著 新学社, 1999.7  91868/Y62-1/6)
【★4】『和泉式部』(山中裕著 吉川弘文館, 1987.6 91113/I99-3)
【★5】『冥き途 : 評伝和泉式部』(増田繁夫著 世界思想社, 1987.4  91113/I99-6)
【★6】『源氏物語とその周辺の文学 : 研究と資料』(紫式部学会編 武蔵野書院, 1986.5 91023/MU561/10)
キーワード
(Keywords)
和泉式部
人物像
批評
日本古典文学
平安時代
歌人
和歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000107362解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!