このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000105800
提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-0088
事例作成日
(Creation date)
2012年4月18日登録日時
(Registration date)
2012年05月12日 19時41分更新日時
(Last update)
2012年05月27日 12時16分
質問
(Question)
昭和20年代~30年代における岩手県内の出稼ぎ実態について知りたい。
回答
(Answer)
 農業従事者の出稼ぎについての記載が主であり、岩手県の特徴として
気仙大工、南部杜氏の出稼ぎについての記載も確認できる。

 詳細は以下の通り。

参考資料1 『近世在方集住大工の研究』 
 p.243~255 気仙大工と学校建築
 内容:学校建築のため宮城県へ出稼ぎに行った記載。明治~昭和20年代。

参考資料2 『世界農業センサス市町村別統計表<一九五〇年> 第1巻』 
 〔調査概要 出稼者:女中、職工、人夫、徒弟見習しているもの〕
 A-5、B-5、C-5、D-5、F-5 出稼者数

参考資料3 『岩手県における出稼ぎの実態』 
 p.1~2 岩手県の出稼ぎの概況

参考資料4 『南部杜氏五十年史』 
 p.18~19 札幌国税局管内に南部杜氏31名あり 昭和39年現在
 p.16 南部杜氏都道県別就労地域状況図 昭和38年酒造年度現在

参考資料5 『農家出稼ぎ実態調査結果報告書』昭和40年2月1日調査 
 p.1~3 一般概況
 p.10~13 出稼ぎ人口(男女割合)
 p.14~15 続き柄別、働らき先の産業別出稼ぎ人口
 p.22~23 年令別、主な働らき先の種類別出稼ぎ者数
 p.31 出稼ぎ先別、県外、出稼ぎ者数

参考資料6 『気仙大工の地理 陸前高田市の場合を例として』 
 p.14~16 気仙大工の季節動態
 p.16~19 出稼圏について

参考資料7 『農業基本調査結果報告書』昭和32年2月1日調査 甲調査の部 
 p.90~93 出稼者のある農家数・人員数

参考資料8 『農業基本調査結果報告書』昭和31年2月1日調査 
 p.7 出稼先と仕事の記載。
 北海道:にしん漁夫・大工・士工
 青森:漁夫
 宮城:杜氏
 静岡:みかん採取
 東京:大工
 p.32 「第三表 県外出稼者数」:職業別・県名

参考資料9 『岩手大学学芸学部研究年報(第5巻)』 
 p.63~75 春鰊出稼の研究(川本忠平)

参考資料10『岩手大学文化論叢 第1輯』 
 p.223~241 地理学と出稼ぎ研究(川本忠平)

参考資料11 『岩手大学学芸学部研究年報(第4巻)』 
 p.93~104 農民出稼による経済階層昇進性と其の二類型(川本忠平)

参考資料12 『岩手大学学芸学部研究年報(第3巻)』 
 p.112~125 気仙大工出稼の移動範囲と距離的性格の一考察(川本忠平)
 内容:農家経済階層と出稼移動距離の関係について記載。

参考資料13 『岩手大学学芸学部研究年報(第2巻)』 
 p.157~166 南部酒造出稼の質的吟味論(其の3)
 -農家家族構成員よりみた杜氏労働-(川本忠平)

参考資料14 『岩手大学学芸学部研究年報(第1巻)』 
 p.95~112 南部酒造出稼の研究(川本忠平)

参考資料15 『岩手県統計年鑑』(マイクロフィルム)
 昭和22年 p.32~45 出稼世帯員(市町村別)
 昭和23年 p.57~70 出稼世帯員(市町村別)
 昭和24年 p.58~59 出稼世帯員(市町村別)
 昭和25年 p.9~13  出稼者総数ほか
 昭和26年 p.26~30 出稼者のある農家数・人員数(市町村別)
 昭和27年          該当なし
 昭和28年 p.37~41 季節出稼者数・その他出稼者数(市町村別)
 昭和29年 p.28~31 季節出稼者数・その他出稼者数(市町村別)
         p.447    業種別季節移動出稼者数
 昭和30年 p.40~43 季節出稼者数(市町村別、男女別)
         p.330    業種別季節移動出稼者数
 昭和31年 p.46~47 出稼した農家数・人員数(市町村別)
         p.330    業種別季節移動出稼者数
 昭和32年 p.234    業種別季節移動出稼者数
 昭和33年 p.246    業種別季節移動出稼者数
 昭和34年 p.270    業種別季節移動出稼者数
 昭和35年 p.260    業種別、季節的移動労働者供給状況
 昭和36年 p.236    安定所別季節的移動労働者就労状況
 昭和37年 p.248    安定所別季節的移動労働者就労状況
 昭和38年 p.256    安定所別季節的移動労働者就労状況
 昭和39年 p.68~79 男女別年令別出稼者数ほか
 昭和40年 p.52~53 出かせぎ農家数および出かせぎ者の状況
                 (男女別・続き柄・市町村別)
回答プロセス
(Answering process)
 キーワードで蔵書検索及びブラウジングのほか、統計資料を通覧。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
農業経済・行政・経営  (611 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『近世在方集住大工の研究』 高橋 恒夫/著 中央公論美術出版 2010年
2 『世界農業センサス市町村別統計表<一九五〇年> 第1巻』 加瀬 和俊/監修 ゆまに書房 2009年 (農林統計協会 昭和30年刊の合本) 
3 『岩手県における出稼ぎの実態』 岩手県商工労働部職業安定課/編・発行 1980年
4 『南部杜氏五十年史』 南部杜氏五十年史編集委員会/
編 南部杜氏協会 1966年
5 『農家出稼ぎ実態調査結果報告書』昭和40年2月1日調査 岩手県/編・発行 〔1965年〕
6 『気仙大工の地理 陸前高田市の場合を例として』 伊藤 満洲夫/著 陸前高田市教育委員会 1958年
7 『農業基本調査結果報告書』昭和32年2月1日調査 甲調査の部 岩手県総務部統計課/編・発行 1957年
8 『農業基本調査結果報告書』昭和31年2月1日調査 岩手県総務部統計課/編・発行 1956年
9 『岩手大学学芸学部研究年報(第5巻)』 岩手大学学芸学部学会/編・発行 1954年
10『岩手大学文化論叢 第1輯』 岩手大学教育学部社会科/編・発行 1953年
11 『岩手大学学芸学部研究年報(第4巻)』 岩手大学学芸学部学会/編・発行 1953年
12 『岩手大学学芸学部研究年報(第3巻)』 岩手大学学芸学部学会/編・発行 1952年
13 『岩手大学学芸学部研究年報(第2巻)』 岩手大学学芸学部学会/編・発行 1951年
14 『岩手大学学芸学部研究年報(第1巻)』 岩手大学学芸学部学会/編・発行 1950年
15 『岩手県統計年鑑』(マイクロフィルム) 岩手県 1949~1967年
キーワード
(Keywords)
出稼(出稼ぎ、出かせぎ、でかせぎ)
南部杜氏
気仙大工
農業
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000105800解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決