このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000104863
提供館
(Library)
京都府立京都学・歴彩館 (2110022)管理番号
(Control number)
京資-209
事例作成日
(Creation date)
2012/03/06登録日時
(Registration date)
2012年04月17日 02時02分更新日時
(Last update)
2012年04月17日 02時02分
質問
(Question)
「洛中洛外図屏風」に西洞院通が川だったように描かれている。川の流れを地図で確認したい。
回答
(Answer)
西洞院通の名称は、洞院川の西に位置したことによるとされ、この川は明治中期頃まであった。川の流れは『京都時代MAP 幕末・維新編』のp36~41、明治9年の『改正京都區分一覽之圖』、明治29年の『新鐫京都地図』、明治30年代の『[京都市地図]』で確認できる。
回答プロセス
(Answering process)
1.『京都大事典』で「西洞院」を調べたところ、同書p711「西洞院通」に、西洞院通の名称は「洞院川の西に位置したことによる」とされ、「この川は明治中期まで蛸薬師通以南を流れ」と記載されていた。

2.明治中期頃の京都の地図を調べた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『京都大事典』 佐和隆研[ほか]編 淡交社 1984.11 1083,91p (当館請求記号K0/291.62/KY6)
『京都時代MAP 幕末・維新編』 新創社編 光村推古書院 2003.12 80p (当館請求記号K1/216.2/Sh69)
『改正京都區分一覽之圖』 福富正水校正 村上勘兵衛 1876.4 1枚 (当館請求記号K1/291.62/Ky6)
『新鐫京都地図』 石田有年著 加藤市太郎 1896.2 1枚 (当館請求記号K1/291.62/I72)
『[京都市地図]』 [明治30年代] 地図1枚 (当館請求記号K1/291.62/Ky6)
キーワード
(Keywords)
西洞院通
洞院川
洛中洛外図屏風
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000104863解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決