このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000104618
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H24-003
事例作成日
(Creation date)
2012年04月03日登録日時
(Registration date)
2012年04月03日 13時22分更新日時
(Last update)
2012年05月29日 10時03分
質問
(Question)
島崎藤村の『破戒』の登場人物である「猪子(いのこ)蓮太郎」のモデルになった人物がいるようなので、その著作物を読みたい。
回答
(Answer)
猪子蓮太郎のモデルは大江磯吉だと言われている。著作物は見つからなかったが、大江磯吉についてわかる①~③の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
インターネット検索エンジンGoogle  http://www.google.co.jp/  (2012/4/3最終確認)でキーワードを“猪子蓮太郎”、“モデル”にして検索すると次のことがわかった。
CiNii  http://ci.nii.ac.jp/naid/40001279738  (2012/4/3最終確認)『國學院雜誌』63(7・8)國學院大學綜合企画部 1962 P90-103に「『破戒』に登場する猪子蓮太郎のモデル,大江磯吉」という水野 都沚生の論文がある。再度、キーワードを“大江磯吉”にして検索すると次のサイトが見つかった。
南信州新聞社「南信州サイバーニュース」
http://www.minamishinshu.co.jp/news2004/newyear/12.htm  (2012/4/3最終確認)
「島崎藤村の小説「破戒」のモデルといわれる飯田市下殿岡出身の教育者、大江磯吉(1868-1902年)。」という記述があり、大江磯吉について載っている。

市内OPACでキーワードを“島崎藤村”にして作家研究に絞って検索すると、次の資料が見つかった。
①『島崎藤村小説研究』 伊狩弘/著 双文社出版 2008 (自館請求記号:910.268/シマザ)
p13からモデルとして藤井宣正(せんしょう)と大江磯吉の名前があがっている。

キーワードを“大江磯吉”に変えて検索すると、次の資料が見つかった。
②『大江磯吉とその時代』 東栄蔵/著 信濃毎日新聞社出版局 2000 (自館請求記号:289.1/オオエ)
最初のページに大江の顔、墓、手紙などの写真が載っている。p40から生い立ちが載っている。
人物について知るには内容が充実している。著作物については見つからなかったが、論文は発表している。

神奈川県内図書館横断検索でキーワードを“大江磯吉”にして検索すると、次の資料が見つかった。
③『大江磯吉の生涯』 荒木謙/著 解放出版社 (鎌倉市立図書館請求記号:289.1)
大江磯吉の著作物は見つからなかったが、大江磯吉についてわかる①~③の資料を提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『島崎藤村小説研究』 伊狩弘/著 双文社出版 2008 (自館請求記号:910.268/シマザ)
『大江磯吉とその時代』 東栄蔵/著 信濃毎日新聞社出版局 2000 (自館請求記号:289.1/オオエ)
『大江磯吉の生涯』 荒木謙/著 解放出版社 (鎌倉市立図書館請求記号:289.1)
キーワード
(Keywords)
大江磯吉
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000104618解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決