このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103344
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2011-165
事例作成日
(Creation date)
2011年10月27日登録日時
(Registration date)
2012年03月08日 14時55分更新日時
(Last update)
2012年06月02日 14時02分
質問
(Question)
(1)日本、(2)中国の短大・四年制大学の年間卒業生数を知りたい。
回答
(Answer)
日本・中国それぞれの各年の卒業生数について記述のある、以下の資料を紹介した。

(1)日本
『学校基本調査報告書 平成22年度 高等教育機関編』(文部科学省〔2010.12〕)
p469「大学 都道府県別 状況別 卒業者数」に、平成21年3月、22年3月の卒業者数あり。
p561「短期大学 都道府県別 状況別 卒業者数」に、平成21年3月、22年3月の卒業者数あり。

『文部科学統計要覧 平成23年版』(文部科学省〔著〕文部科学省 2010)
p104 大学卒業者数 昭和30年3月-平成22年3月(平成17年以前は5年ごと)あり。
p106 短大卒業者数 昭和30年3月-平成22年3月(平成17年以前は5年ごと)あり。

『文部科学白書 平成22年度』(文部科学省編 佐伯印刷 2011)
p402「卒業者・修了者数(年次別)」短期大学と大学の昭和25年-平成22年(平成17年以前は5年ごと) あり。
出典は「学校基本調査」

『学校基本調査』平成14-23年度の調査結果は以下のウェブサイトで確認できる。
《文部科学省》 「学校基本調査 結果の概要」
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/kihon/kekka/1268046.htm  2011/10/27最終確認)

(2)中国
中国では「短大」がなく、「短期職業大学」と呼ばれているものがある。
ほかに、普通高等教育機関としての大学と専科学校、職業技術学院を併せて「大学」としている文献もあり、あわせて紹介した。

『大学改革・評価の国際的動向 シリーズ「大学評価を考える」 3』(大学評価学会 2011)
p74 中国の高等教育機関の種類と数の表あり。
注に「大学として位置づけられる高等教育機関の数は、普通高等教育機関としての大学と専科学校、職業技術学院の合計1731校とされている」とあり。
出典は「Higher Education in China」(Zhou Ji THOMSON 2006)(所蔵:北星大学、広島大学中央図書館)

『中国富力 省・都市別マーケティング・データベース 2000-2001年版』(綜研編 中国国家統計局監修 かんき出版 2000)
p237-238 全国と地域別の短期大学(=中等学校)、大学(=普通高等学校)、修士課程(=硬士生)、博士課程(=博士生)の卒業者数あり。
ただし1998年のデータ。『中国富力』のこれ以降の出版は確認できず。

『中国マーケティングデータ総覧 2010年』(日本能率協会総合研究所中国市場調査室編 日本能率協会総合研究所 2010)
p453「教育関連データ」1990、2000、2005-2008年の普通大学、高校・中学校(うち専門学校、普通高校・中学校)小学校の卒業者数あり。
p457「大学および中等専門学校学科別学生数」2007年、2008年の卒業者数あり。
p460「地域別普通大学、中等専門学校学生数(2008年)」卒業者数あり。

『諸外国の教育動向 2009年度版 教育調査 141』(文部科学省生涯学習政策局調査企画課〔著〕明石書店 2010)
p164中国教育部が公表した、2008年の高等教育(本科過程および専科課程)の卒業者は512万人(前年比64万人増)。
p181「中国教育報」のウェブサイト紹介あり。(中国語サイト)( http://www.moe.edu.cn/  2011/10/27最終確認)

『諸外国の教育改革の動向 6か国における21世紀の新たな潮流を読む』(文部科学省生涯学習政策局調査企画課編著 ぎょうせい 2010)
p256-268 中国の「高等教育」に関する解説あり。
回答プロセス
(Answering process)
インターネット情報
《中国教育新聞網》(中国語サイト)( http://www.jyb.cn/  2011/10/27最終確認)
「高中阶段教育」のページに「中等专业学校」ではなく「普通中等专业学校」の卒業者数あり。
「高等教育」のページに「普通高等学校」「硕士生」「博士生」の卒業者数あり。
「研究生」という数もあるが何を指すのか不明。

サイト中の「中等专业学校」「毕业生」等中国語の語意については、先に紹介した『中国富力2000-2001年版』p237-238の表の見出しが参考になる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
大学.高等.専門教育.学術行政  (377 9版)
参考資料
(Reference materials)
『学校基本調査報告書 平成22年度 高等教育機関編』(文部科学省〔2010.12〕)
『文部科学統計要覧 平成23年版』(文部科学省〔著〕文部科学省 2010)
『文部科学白書 平成22年度』(文部科学省編 佐伯印刷 2011)
『大学改革・評価の国際的動向 シリーズ「大学評価を考える」3』(大学評価学会 2011)
『中国富力 省・都市別マーケティング・データベース 2000-2001年版』(綜研編 中国国家統計局監修 かんき出版 2000)
『中国マーケティングデータ総覧 2010年』(日本能率協会総合研究所中国市場調査室編 日本能率協会総合研究所 2010)
『諸外国の教育動向 2009年度版 教育調査 141』(文部科学省生涯学習政策局調査企画課〔著〕明石書店 2010)
『諸外国の教育改革の動向 6か国における21世紀の新たな潮流を読む』(文部科学省生涯学習政策局調査企画課編著 ぎょうせい 2010)
キーワード
(Keywords)
学校-日本-統計
学校-中国-統計
教育制度
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000103344解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決