このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103219
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00328
事例作成日
(Creation date)
2012年1月5日登録日時
(Registration date)
2012年03月07日 17時14分更新日時
(Last update)
2012年05月28日 15時05分
質問
(Question)
『俳句開眼』 平井 照敏/著 有斐閣 1979.10 
p27に高浜虚子の句「その中にちひさき神や壺すみれ」が載っている。
この”ちひさき”の仮名遣いがもともとは”ひ”なのか”い”なのか知りたい。
回答
(Answer)
質問の俳句が載っていたものは次の1点しか見つかりませんでした。
『定本虚子全集 第1巻 俳句集 春』 高浜虚子著 創元社 昭和23-24 
NDL近代デジタルライブラリーで閲覧できます。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1131524
この112ページの右側に俳句が載っており、「ちいさき」となっていました。

以下の資料も調べましたが、質問の俳句は載っていませんでした。

・『定本高浜虚子全集 第4巻 俳句集』 高浜虚子/著 毎日新聞社 1975
p307以降の俳句集初句索引に載っていない。

・『定本高浜虚子全集 第1巻 俳句集』
p107~「五百句時代(ネットでこの句集に入っているとの情報あり)」を見てみるが、明治29年のところには載っていない。

・『日本の詩歌 3 正岡子規 伊藤左千夫 長塚節 高浜虚子 河東碧梧桐』 正岡 子規/[ほか著] 中央公論新社 2001.7
・『現代日本文學大系 19 高濱虚子 河東碧梧桐集』 高濱 虚子/著 筑摩書房 1968.12
上の2冊には「五百句」が入っているが、質問の俳句は載っていなかった。

・『明治文学全集 56 高浜虚子 河東碧梧桐集』 高浜 虚子/著 筑摩書房  1977
・『日本文学全集 17 高浜虚子.長塚節.伊藤左千夫』 高浜 虚子/[ほか]著 集英社 1984
・『虚子五句集 下』 高浜 虚子/作 岩波書店 1996.10

ほかに「五百句時代」で国会サーチ検索をし、次の2点がヒットしましたが、質問の句は載っていませんでした。
・『虚子句集 高浜虚子自選』 高浜 虚子/著 岩波書店 1983
・『虚子の名句』 清崎 敏郎/編著 社会思想社 1967

国会リサーチナビ「和歌・俳句の世界」で紹介されていた次のデータベースでも調べましたが、ヒットしませんでした。
・国文学研究資料館 二十一代集検索  http://www.nijl.ac.jp/

・現代俳句協会 現代俳句データベース  http://www.haiku-data.jp/

この句の初出も、質問の出典にある明治29年を手がかりに調べてみましたが、わかりませんでした。

(HP最終確認:2012年3月8日)

 




回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
高浜虚子
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000103219解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!