このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000101158
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20120206-4
事例作成日
(Creation date)
2012年02月06日登録日時
(Registration date)
2012年02月06日 17時39分更新日時
(Last update)
2013年07月02日 12時23分
質問
(Question)
『御堂関白記』の内容を検索したい。
回答
(Answer)
東京大学史料編纂所の古記録フルテキストデータベースに収録されていた。

データベース検索 東京大学史料編纂所
http://wwwap.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/db.html  (2012/02/06確認)

古記録フルテキストデータベース
項目検索 → 史料群名 → 御堂関白記
回答プロセス
(Answering process)
Yahoo!百科事典[日本大百科全書(小学館)]で検索した。

御堂関白記(みどうかんぱくき)
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%BE%A1%E5%A0%82%E9%96%A2%E7%99%BD%E8%A8%98/  (2012/02/06確認)

御堂関白記 【みどうかんぱくき】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E5%BE%A1%E5%A0%82%E9%96%A2%E7%99%BD%E8%A8%98 (2013/07/02確認)

『国史大辞典』で調べた。

みどうかんぱくき 【御堂関白記】
参考文献:
『御堂関白記』下解題(『大日本古記録』)
『御堂関白記』五解説(『陽明叢書』記録文書篇一)
星野恒「歴世記録考」(『史学叢説』一所収)
田山信郎「記録―特に平安朝の日記について―」(『(岩波講座)日本歴史』所収)
山中裕「藤原道長」(『平安人物志』所収)
阿部秋生「藤原道長の日記の諸本について」(『日本学士院紀要』八ノ二・三)

日本古典籍総合目録で検索した。

著作ID 504983
統一書名 御堂関白記 ( みどうかんぱくき ), K, 1
別書名 
[ 1 ] 道長公記( みちながこうき )
[ 2 ] 法成寺摂政記( ほうじょうじせっしょうき )
[ 3 ] 御堂摂政記( みどうせっしょうき )
[ 4 ] 御堂殿御記( みどうどのぎょき )
分類 日記
著者 藤原/道長
国書所在
【写】国会(寛弘二‐五・長和二、一〇冊)(寛弘二‐五・長和二、七冊)(寛弘二‐寛仁二、二冊),内閣(寛弘二‐五・長和二、五冊本二部)(寛弘二‐五・長和二、三冊),宮書(抄、長徳元‐寛仁四、明治写一冊)(長徳四‐寛弘五、柳原光愛等写一一冊)(長徳四‐寛仁五、明治写八冊)(長徳四‐治安元、御堂御記抄を付す、明治写四冊)(「御堂御記」、寛弘二・三、元禄七小槻季連写一冊)(寛弘二・三、二冊)(寛弘二‐五・長和二、五冊)(寛弘二‐五・長和二、三冊)(寛弘二‐五・長和二、一冊)(寛弘二‐五・長和二・寛仁二、五冊)(寛弘四‐長和二、四冊)(「御堂摂政別記」、寛弘四・寛仁二、応徳二・三紙背文書あり、一冊)(長和元、明治写一冊)(諸記録抄出の内)(「法成寺摂政藤道長公記」、歴代残闕日記一〇),東博(寛弘二‐五・長和二、五冊),関大(「法成寺関白道長公記」、別記共六冊),京大(長徳四‐長保二・六・寛弘二・四‐長和二・四・五・寛仁元‐治安元、御堂御記抄を付す、一七巻一三冊)(寛弘二‐五・長和二、寛弘四・寛仁二別記と合六冊)(「御堂関白御記別記」、寛弘四・寛仁二、一冊)(五冊本二部)(抄、一冊),慶大(五冊),東大史料(長徳四‐長保二・寛弘元‐長和二・四‐治安元、御堂御記抄寛弘元‐寛仁四を付す、陽明蔵本写一三冊)(「御堂殿御記」、寛弘二‐五・長和二、京大蔵本写五冊)(「御堂御記抄並紙背文書」、寛弘四・寛仁二御堂摂政別記、紙背文書応徳二・三、宮書蔵本写一冊)(「御堂関白道長公御記抜書」、一冊)(一冊),東大本居(三冊),大阪府(「御堂関白道長記」、寛弘二‐五・長和二、五冊),高山香木(寛弘二‐五・長和二、五冊),鶴舞(寛弘二‐長和二、五冊),大倉山(五冊),栗田(寛弘二‐五・長和二、橘守部写五冊),彰考(二冊),神宮(天明七写三冊)(五冊)(二冊),天理吉田(寛弘二‐五・長和二、五冊),穂久邇(寛弘‐長和、四冊)(寛弘‐長和、二冊),無窮神習(「御堂御記」、寛弘二・三、一冊)(「御堂殿記」、寛弘二‐五、四冊)(寛弘二‐寛仁二、二冊)(抄、玉簏九三・一四七),陽明(長徳四‐長保二・寛弘元‐長和二・四‐治安元、御堂御記抄寛弘元‐寛仁四・御堂御暦記目録を付す、自筆一四軸・平安末期写一二軸、国宝),旧彰考(寛弘‐長和、一〇冊)(二冊),三条家(寛弘二‐五・長和二、五冊)
【複】〔活〕大日本古記録・日本古典全集一期・御堂関白記(黒板勝美、昭和一一)〔複〕御堂関白記(昭和一一)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本古典籍総合目録 国文学研究資料館
http://base1.nijl.ac.jp/~tkoten/about.html  (2012/02/07確認)
御堂関白記全註釈 / [藤原道長原著] ; 山中裕編 思文閣出版, 1985-2010
底本: 陽明文庫本
日本古典文学大事典 / 大曾根章介[ほか]編 明治書院 , 1998 ISBN:4625400740
焼失の危機、何度も乗り越え 御堂関白記、記憶遺産に 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/culture/update/0619/OSK201306180204.html (2013/07/02確認)
キーワード
(Keywords)
御堂関白記
藤原道長
大日本古記録
ユネスコ 世界記憶遺産 世界の記憶
陽明文庫 近衛家
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
道長「御堂関白記」に子孫の書き込み 日文研などが調査
2011年6月13日
http://www.asahi.com/culture/update/0610/OSK201106100038.html  (2012/02/06確認)
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000101158解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!