このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000101035
提供館
(Library)
鳥栖市立図書館 (2310075)管理番号
(Control number)
鳥栖参-041
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2012年02月03日 14時06分更新日時
(Last update)
2012年08月24日 15時17分
質問
(Question)
うさぎを数える時、“何羽”とする数え方の由来を知りたい。
回答
(Answer)
うさぎを“何羽”と数える由来は諸説あり、正確な説は定かではないとされている。

・宗教上の理由で僧侶が獣の肉を食べるのを禁止されていたため、
後ろ足二本で立つウサギを鳥と見なして食べていた時代の名残
・「ウ(鵜)とサギ(鷺)という二羽の鳥」ということで、兎二匹で一羽と数えるという説
・獲るときに鳥と同じように網に追い込んで捕まえたからという説
・ウサギの長い耳を羽に見立てているという説

815.2/マ『絵で見る「もの」の数え方』 町田 健/監修 2005年 p.229
815.2/コ『知ってるようで知らないものの数えかた』 小松 睦子/著 2004年 p.101
K815/ガ『数え方と単位の本 3』 飯田 朝子/監修 2006年 p.9
R812.0/ス『語源海』 杉本 つとむ/著 2005年 p.686


◎類似するレファレンス事例
質問:うさぎを数えるときに「1匹」ではなく「1羽」と数えるのはなぜか(小学生)。 作成:山梨県立図書館
http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000096258



鳥栖市立図書館
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
文法.語法  (815)
日本語  (031)
参考資料
(Reference materials)
031.5/ヤ『絵でみるモノの数え方辞典』 山川 正光/著 2004年 (由来の記載なし)
R812.0/マ『日本語源大辞典』 前田 富祺/監修 2005年 (「うさぎ」の語源のみの記載)
キーワード
(Keywords)
うさぎ
助数詞
数え方
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000101035解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!