このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000101012
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1000000471
事例作成日
(Creation date)
2012/1/26登録日時
(Registration date)
2012年02月03日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年02月04日 02時00分
質問
(Question)
『球陽』巻之四(鄭秉哲〔ほか〕編、桑江克英訳註、三一書房、1971年)の66ページに出てくる鷁船(鷁首船)のデザインや大きさが知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介する。

『球陽 全22巻 附巻3巻』(鄭 秉哲〔ほか〕、三一書房、1971年)
p66「巻之四」は、琉球国王が鷁船に乗って久高島に行幸した帰途に、湛氏(数明親雲上)が神歌を謡い波を静めたという内容である。鷁船の注釈には、「風波ヲシノグ水鳥。故ニ船首ヲ此鳥ノ形ニ造ル。天子ノ座船ニ用ユ。」とある。

『琉球年代記』(山田 政忠、琉球文教図書、1969年)
p81に「巻之四 1542年 嘉靖21年 数明親雲上神歌頭となる。」の意訳が載っている。
「時に清王久高島に幸せられた。帰途海波俄かに荒れ…湛氏数明鷁首に立って神歌を謡ふこと三回した処、波静になり恙なく与那原に帰るを得た。」とある。記述の嘉靖年間(1522~1566年)は、日本の室町・戦国時代にあたる。

『日本国語大辞典 第4巻』(小学館国語辞典編集部、小学館、2001年)
p1308「げきしゅ」【鷁首】の項によれば、「龍頭船と一対となり、王侯貴族の儀式、社寺の祭礼などに船楽を奏する船。水難を防ぐ意味で、船首に鷁(想像上の水鳥)の彫刻または絵画をつけたもの。また、その船首をもいう。龍頭船と合わせて龍頭鷁首ということが多い。鷁首船。げきす。鷁船。」とある。紫式部日記絵巻の鷁首の挿絵がある。

絵画資料として下記の3点に日本の鷁首船の絵がある。
『新修日本絵巻物全集 13』(角川書店、1976年)
p6「新造の龍首鷁首を見る道長」(紫式部日記絵巻)

『新修日本絵巻物全集 17』(角川書店、1980年)
p3「前庭の池にて船楽を催す」(駒競行幸絵巻)

『新修日本絵巻物全集 24』(角川書店、1978年)
p24「大臣家大饗」(年中行事絵巻)

インターネット情報として、
「京都観光チャンネル」に、平安時代の王朝文化を再現する舟遊びの写真があり、鷁首船も見られる。
http://www.kyoto-meguri.com/mifunematuri.html  (2011年10月24日時点)

『日本の船』(石井 謙治、東京創元社、1957年)
p111-114「龍頭・鷁首の船」によると、鷁首とは、「…主として朝廷の年中行事に際し、音楽を奏するための船…」で、「遅くとも11世紀はじめ頃、下限は13世紀末まで…」とある。
また、巻頭の口絵24・25の絵巻には12~13世紀頃の鷁首船が描かれている。
デザインや大きさに関しては、「華麗な装飾を施した屋形のない小舟で(前後300年のあいだ、ほとんど同じ形式を保持していた。)…しかし、これは日本の場合だけの話であって、中国では皇帝用の大船があり、宋代の絵には三層の楼閣を持つ巨大な龍頭船が描かれている。」とある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1 球陽 全22巻 附巻3巻 鄭 秉哲[ほか]∥編 桑江 克英∥訳註 三一書房 1971.7 K201/KY9/ 66

2 日本国語大辞典 第4巻 小学館国語辞典編集部∥編集 小学館 2001.4 R813.1/N77/4 1308

3 琉球年代記 山田 政忠∥編 琉球文教図書 1969.6 K200.3/Y19/ 81

4 日本の船 石井 謙治∥著 東京創元社 1957.12 550/I75/ 111

5 新修日本絵巻物全集 13 角川書店 1976 LX721.2/SH69/13 6

6 新修日本絵巻物全集 17 角川書店 1980.1 LX721.2/SH69/17 3

7 新修日本絵巻物全集 24 角川書店 1978.11 LX721.2/SH69/24 24
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000101012解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!