このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000100603
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2011-077
事例作成日
(Creation date)
2011年11月30日登録日時
(Registration date)
2012年01月26日 15時50分更新日時
(Last update)
2012年04月20日 15時52分
質問
(Question)
八百屋お七は恋慕のあまり、ボヤを起こして火刑となった。お七の恋人は彼女の処刑を知って僧侶となり、お七の菩提を弔ったとされている。その僧侶の名前を知りたい。
回答
(Answer)
『三田村鳶魚全集 18』および『近世實録全書 4』によると、出家後の名前は「西運」である。
ただし、八百屋お七の話は実話をもとに他の話とも組み合わせた様々な戯曲等が作られてきたため、史実は容易に確認ができない。
実説とされる史料『天和笑委集』・『江都著聞集』では、時期・八百屋お七の名前は共通なのに、前者では避難先は正仙院、相手は生田庄之介であり、後者では、避難先は小石川の円乗寺、相手は山田佐兵衛となっており、どちらも出家後の法名の記述はない。
回答プロセス
(Answering process)
『近世實録全書 4』(早稲田大學編輯部編輯 坪内逍遥鑑選 早稲田大学出版部 1917)
p9-13 「八百屋お七(小堀政人談天娘)」(解説)
「此の『八百屋お七』は小堀政談と綯ひまぜにした筋である。(中略)小堀家の(幼主亀三郎が)小石川極楽水の円浄寺(円乗寺)に匿われ小姓姿となり、名も七三郎と改めていた。即ち此の七三郎を吉三郎の役に嵌めて綴ったもので、数ある八百屋お七の物語の中では、最も戯曲的構成に富み、興味本位のものである。」
「さて、お七の実説と称するものは、『天和笑委集』、『江都著聞集』、その他縁起に類する小冊子等に挙げられているが、(中略)吉三郎については、お七の刑死後に発起遁世して西運と名のり目黒の大円寺に行い澄していたが、元文5年の10月70余歳で物故したというのである。かくその終焉だけは精確に知れているが、その前身が何であったか、又俗名が何であったかは全然判明されていない。」

『三田村鳶魚全集 18』(三田村鳶魚著 中央公論社 1976) 
p122-142「八百屋お七歌祭文」三田村鳶魚が芝居にちなんだ地を確かめて歩いている文。
この中に、
・目黒の大円寺(昔の明王院の常念仏堂)に伝わる鉦(ふせがね)の箱の周りにある書付に、「方誉念阿西運上人鉦」として、西運上人が八百屋お七の恋人の吉三であったこと、お七の死後全国行脚したことなどが書いてあるとの記述あり。
・また、小石川・円乗寺で弘化年中に開板した「八百屋お七墳墓記」には、お七の相手は吉三郎(お七に放火させたごろつき)ではなく、小姓の佐兵衛であり後に出家して西運となり伊勢の阿弥陀堂と丹後の国分寺へ常念仏堂を興立し元文2年に70余歳で没したと書いてある、との記述あり。
・その他にも西運についての考察が続くが、名前は「西運」で通している。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
『近世實録全書 4』(早稲田大學編輯部編輯 坪内逍遥鑑選 早稲田大学出版部 1917)
『三田村鳶魚全集 18』(三田村鳶魚著 中央公論社 1976)
『新燕石十種 5』(広谷国書刊行会 1927)
『燕石十種 5』(岩本活東子〔編〕 中央公論社 1980)
キーワード
(Keywords)
八百屋お七
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000100603解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!