このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000100398
提供館
(Library)
千代田区立千代田図書館 (2310211)管理番号
(Control number)
0000000032
事例作成日
(Creation date)
2012/01/05登録日時
(Registration date)
2012年01月21日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年01月21日 11時39分
質問
(Question)
①現在の日本の家電リサイクルの状況などがわかる資料がほしい。②千代田区または東京都の廃棄物処理業者の調べ方を教えてほしい。
回答
(Answer)

【図書資料】
・『環境統計集』平成23年度(環境省 2011年)p185 に「特定家庭用機器再商品化等実施状況」の掲載がある。平成20・21年の統計(出典:家電製品協会「家電メーカー各社による家電リサイクル実績の公表について」)。
・『環境白書』平成23年度(日経出版 2011年)p226-227に、家電製品リサイクルの概観・統計・図表(平成21年度 出典:環境省・経済産業省)の掲載があった。
【Web情報】
・環境省HP内「家電リサイクル法施行状況について」
http://www.env.go.jp/recycle/kaden/shiko/index.html )に、平成13年度~22年度の実績が掲載がある。
・家電製品協会HP内「家電リサイクル情報メニュー」( http://www.aeha.or.jp/05/c.html )資料編に、「家電4品目のリサイクル実施状況」平成13~22年度掲載。また、各家電メーカーの実績へのリンクあり。さらに詳細な情報、過去のデータの分析などは「家電リサイクル年次報告」( http://www.aeha.or.jp/recycling_report/index.html )に掲載があった。


【図書資料】
・『東京の資源環境』2010(東京都環境局 2010年)pp51-53 に、「都区内市町村一般廃棄物処理施設」の掲載があり、平成22年4月現在の処理施設一覧も掲載されていた。また、巻末に廃棄物処理・リサイクル関連の団体を分野別に紹介している。
・千代田区内内に関しては『事務事業概要 環境安全部教育委員会事務局子ども・教育部 平成23年版』(千代田区環境安全部教育委員会事務局子ども・教育部 2011)p159「別表 清掃・リサイクル施設」で施設の一覧を確認できる。

【Web情報】
・環境省HP内「産業廃棄物処理業者検索システム」( http://www.env.go.jp/recycle/waste/sanpai/index.php ):全国の産廃処理業者が検索可能となっている。所在地住所・許可主体・業種(収集運搬・中間処理・最終処分)などによる検索も可能である。

回答プロセス
(Answering process)
・廃棄物処理・リサイクル業の基礎知識を得るため、『環境ビジネスハンドブック』(中央法規出版、2010年)『最新環境ビジネスの動向とからくりがよ~くわかる本』(秀和システム、2010年)を参照する。 一般廃棄物・産業廃棄物の違い、廃棄物処理の流れ(収集運搬・中間処理・最終処分)、根拠法(循環型社会基本法、廃棄物処理法、資源有効利用促進法、個別リサイクル法)などが分かる。

・NDL リサーチ・ナビや「環境問題を調べる(パスファインダー)」を参照しつつ、参考書架をブラウジングすると 『環境統計書』『環境白書』に、家電リサイクルの実施状況や統計が掲載されていた。出典は環境省・経産省・家電製品協会。出典からインターネット上で統計が公開されていないか検索した。環境省HP「家電リサイクル法施行状況について」( http://www.env.go.jp/recycle/kaden/shiko/index.html )に平成13年度~22年度の実績が掲載されていた。家電製品協会HP「家電リサイクル情報メニュー」( http://www.aeha.or.jp/05/c.html )の資料編に、「家電4品目のリサイクル実施状況」で平成13~22年度の概要がわかる。また、各家電メーカーの実績へのリンクが掲載されていた。さらに詳細な情報、過去の家電リサイクル実施状況の分析などは「家電リサイクル年次報告」( http://www.aeha.or.jp/recycling_report/index.html )に平成16年度から平成22年度分が掲載されていた。

・東京都内の廃棄物処理業者に関しては『東京の資源環境』2010(東京都環境局、2010年)pp51-53 に、「都区内市町村一般廃棄物処理施設」平成22年4月現在の処理施設一覧が掲載されていた。また、巻末に廃棄物処理リサイクル関連の団体を分野別に紹介している。「廃棄物処理」の項に東京廃棄物事業共同組合・東京産業廃棄物協会、「リサイクル」の項に東京都リサイクル事業協会も紹介されていた。
・千代田区内内に関しては『事務事業概要 環境安全部教育委員会事務局子ども・教育部 平成23年版』p159「別表 清掃・リサイクル施設」で施設の一覧を確認できる。
・インターネットの検索エンジンで検索すると、環境省HP内「産業廃棄物処理業者検索システム」( http://www.env.go.jp/recycle/waste/sanpai/index.php )がヒットした。全国の産廃処理業者を検索可能。所在地住所・許可主体・業種(収集運搬・中間処理・最終処分)などによる検索も可能である。


事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
環境統計集 平成23年度 環境省 2011
環境白書 平成23年度 日経出版 2011
東京の資源環境 2010 東京都環境局 2010
事務事業概要 環境安全部教育委員会事務局子ども・教育部 平成23年版 千代田区環境安全部教育委員会事務局子ども・教育部 2011
環境ビジネスハンドブック 中央法規出版 2010
キーワード
(Keywords)
リサイクル 一般廃棄物 産業廃棄物 廃棄物処理 廃棄物処理業者 中間処理場 環境ビジネス 静脈経済 家電リサイクル 特定家庭用機器再商品化法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000100398解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!