このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000100100
提供館
(Library)
千葉市中央図書館 (2210009)管理番号
(Control number)
千葉市中央015
事例作成日
(Creation date)
2012年01月19日登録日時
(Registration date)
2012年01月19日 12時03分更新日時
(Last update)
2012年02月28日 18時24分
質問
(Question)
事典と辞典,字典の違いはなにか。
回答
(Answer)
「事典」は事物や事項を解説したもの、「辞典」は言葉や文字の意味・発音・表記等について解説したもの、「字典」は漢字の読みや意味について解説したもの。
回答プロセス
(Answering process)
参考図書で「事典」、「辞典」、「字典」の項目をそれぞれ参照した。

[1]『世界大百科事典 12』 p.407「じてん 事典」
「言葉の発音や解釈を行うものを辞典dictionaryというのに対して、事項・事件の記述をするものを事典encyclop(a)ediaという。しかし必ずしも厳密には区分されずに・・・(略)・・・」

[2]『起源のナゾ』p.374「「事典」と「辞典」と「字典」のちがい」
「事典は、エンサイクロペディアのことで、事柄を集めてその一つ一つを解説するもの。(中略)「ことてん」とよんで他と区別する。」
「辞典は、ディクショナリをいい、文字や単語、またはいろいろの事柄について、その読み方・意味・語源・用例などを解説するもの。辞書。「ことばてん」といって他と区別する。」
「字典は、とくに漢字の読み方や意味などを解説した字書。「もじてん」と称して他と区別する。」

[3]『最新図書館用語大辞典』p.184-185
事典「事柄を集めてその一つ一つに解説をほどこした書物。現在、辞典・字典とは一応区別して使っている。」
辞典「文字または語を集めて一定の順序に従って整理・配列し、その読み方・意義・語源・品詞名・表記法・用法(例)または熟語などを説明したもの。辞書に同じ。」
字典「文字について説明した書物。」

[4]『同じ読みで意味の違う言葉の辞典 新版』p.264-265
事典「事物や事項を表す語を集め一定の順序に並べて、その内容を解説した書。」
辞典「多くの言葉や文字を一定の順序に並べて、その表記法・発音・意味・用法などを解説した書。」
字典「漢字を集め一定の順序に並べて、その音・意味・字源などを解説した書。」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (031 9版)
辞典  (813 9版)
参考資料
(Reference materials)
『世界大百科事典』平凡社 2007.9 (p.407)
『起源のナゾ』樋口 清之/監修 光文書院 1981 (p.374)
『最新図書館用語大辞典』図書館用語辞典編集委員会/編 柏書房 東京 2004.4
 (p.184-185)
『同じ読みで意味の違う言葉の辞典 新版』現代言語研究会/著 あすとろ出版 2006.10  (p.264-265)
キーワード
(Keywords)
事典
辞典
字典
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000100100解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決