このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000099920
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000005182
事例作成日
(Creation date)
2011/08/10登録日時
(Registration date)
2012年01月14日 02時01分更新日時
(Last update)
2012年03月27日 13時39分
質問
(Question)
統計の取り方で、多変量解析の一種である数量化Ⅲ類について、具体的な数式やプログラミングの例が載った資料はあるか。
回答
(Answer)
『Rで学ぶ多変量解析』(日科技連)『多変量解析がわかる』(技術評論社)に数式や行列の例の記載あり。
『行動計量のヴィジュアル表現 数量化3類、4類の解析』(山愛書院、豊中市未所蔵)にも詳しい解説あり。
回答プロセス
(Answering process)
成人室・参考室の41(数学)の書架を探す。

『実用統計用語事典』(オーム社)によると、数量化とは、数値でないデータを数値化表示すること。数量化Ⅲ類は目的変数を持たないもので、反応パターンの数量化ともいう。

また『Excelソルバー多変量解析』(日科技連)によると、数量化Ⅲ類とは、カテゴリーデータのパターン分析を行うための手法。

また『Rで学ぶ多変量解析』(日科技連)4章3に、「数量化Ⅲ類の考え方」の項あり。数式や行列の例が記載されている。

さらに「多変量解析」で所蔵資料を検索し、取寄せて内容を確認したところ、『多変量解析がわかる』にもわずかながら数量化Ⅲ類の数式の例等が記載されていた。

このほか、「数量化3類」で府立図書館の蔵書を検索すると、『行動計量のヴィジュアル表現 数量化3類、4類の解析』(山愛書院)がヒット。こちらを取り寄せて提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
確率論.数理統計学  (417 9版)
参考資料
(Reference materials)
『Rで学ぶ多変量解析』兼子 毅/著(日科技連出版社)
『多変量解析がわかる』涌井 良幸/著(技術評論社)
キーワード
(Keywords)
統計
数量化Ⅲ類(スウリョウカサンルイ)
数学
マーケティング
ビジネス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000099920解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決