このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000099886
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000004321
事例作成日
(Creation date)
2011/05/29登録日時
(Registration date)
2012年01月14日 02時01分更新日時
(Last update)
2012年03月27日 14時02分
質問
(Question)
日本文化を表す概念の「わび」や「さび」についてわかりやすくまとめた本はあるか。
回答
(Answer)
『利休伝書が語る茶の湯の常識』(光村推古書院)に、わび・さびの起源から、利休との関わりなどについてのまとまった記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
『世界大百科事典』(平凡社)11巻サ-サンで「さび」30巻ル-ワンで「わび」について調べる。茶道の概念であり、千利休が完成させたもの。

参考室の791(茶道)の書架を探したところ、『角川茶道大事典 本編』(角川書店)にも「わび」についての記述があった。

利用者は読みやすいものをお探しであったため、さらに成人室の791の書架を探す。『利休伝書が語る茶の湯の常識』に、わび・さびについてのまとまった記述があった。

なおレファレンス協同データベースで「わび・さび」を検索したところ、新潟県立図書館の事例( http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000025719 )がヒットしたが、やや専門的な資料が中心であったため、今回は紹介しなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
茶道  (791 9版)
参考資料
(Reference materials)
『世界大百科事典11』(平凡社)
『世界大百科事典30』(平凡社)
『角川茶道大事典 本編』林屋 辰三郎/[ほか]編集(角川書店)
『利休伝書が語る茶の湯の常識』町田 宗心/著(光村推古書院)
キーワード
(Keywords)
わび
さび
茶の湯
茶道
千利休
日本文化
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000099886解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!