このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000099708
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1000000453
事例作成日
(Creation date)
2011/11/01登録日時
(Registration date)
2012年01月13日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年01月13日 02時00分
質問
(Question)
ユタについての現代の資料が見たい。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介する。

『沖縄大百科事典 下』(沖縄大百科事典刊行事務局、沖縄タイムス社、1983年)
 p779 「ユタ」の項に「神がかりなどの状態で神霊や死霊など超自然的存在と直接に接触・交流し、この過程で霊的能力を得て託宣・卜占・病気治療などを行う呪術・宗教的職能者」とある。また、成巫過程・巫業の説明あり。

『新沖縄文学 第57号 特集=ユタとは何か-沖縄精神風土の根を探る』(沖縄タイムス社、1983年)

『沖縄のユタの本質』(田上晃彩、琉球文化社、1982年)

『まるごとわかる!ユタ』(座間味栄議、むぎ社、2008年)

『宮古島シャーマンの世界』(滝口直子、名著出版、1991年)

「ユタ問題の構図」(高良倉吉)『新琉球史 近世編 下』(琉球新報社、1990年)

『巫女の世界』(谷川健一、三一書房、1989年)
 p485-497 沖縄本島のユタについて記述有り。
 p509-534 宮古のシャーマニズムについて記述有り。
 p557-565 八重山の民間巫女について記述有り。

『沖縄のシャマニズム』(桜井徳太郎、弘文堂、1973年)

『奄美与論島の沖縄的ユタと依頼者についての一考察』(喜山朝彦、成城大学大学院文学研究科内日本常民文化専攻院生会議、1986年)

『沖縄宗教史の研究』(知名定寛、榕樹社、1994年)
 p105-122 「歴史的発生と宗教政策」の項あり。
 p106 「ユタについての最古の史料」の記述あり。
 p111 「オモロ歌人とユタ」の記述あり。
 p116 「古代国家の宗教政策と近代的ユタの発生」の記述あり。

『沖縄女性史』(宮城栄昌、沖縄タイムス社、1975年)
 p90-96 「ユタの問題」の項あり。

「ユタとウマンチュ―沖縄シャーマニズムへの社会心理学的アプローチ」(大橋英寿)『シャーマニズムとは何か』(関西外国語大学国際文化研究所、春秋社、1983年)
 p58-71 の項目でユタについての記載あり。

新聞・雑誌からは以下の記事を紹介する。

『青い海』(青い海出版社)
通巻17号 p118-122 「ユタ<巫女>の語り」(嘉本徹、1972年)
通巻67号 p90-140 「特集 沖縄のユタ社会と古神道」(1977年)
通巻97号 p8-47 「わたしのユタ体験」(友寄隆静、1980年)
通巻111号 p14-15 「ユタ論議」(伊江秀雅、1982年)
通巻115号 p132-135 「ユタ弾圧の内情」(高良倉吉、1982年)

沖縄タイムスで「沖縄社会学会―『ユタ』と沖縄社会シンポジウムから」が1982年2月16日から19日にかけて4回連載された。その内容は以下のとおりである。
 p245 「『ユタ』と沖縄社会」(饒平名健爾、沖縄タイムス1982年2月16日)
 p262 「ユタと地域社会の人間関係」(大橋英寿、沖縄タイムス1982年2月17日)
 p278 「『ユタ』と家族関係」(玉城隆雄)「トートーメー問題の報道と『ユタ』」(野里洋)(沖縄タイムス1982年2月18日)
 p295 「フロアからの印象記」(高江州義英、沖縄タイムス1982年2月19日)

その4回目(1982年2月19日)の高江州義英氏の意見に対して、新里恵二氏が異議を唱え、「ユタ論争」が起きた。
 「異議あり 無神論者はユタをどう見るか」(新里恵二、沖縄タイムス1982年2月23日)

体験談や事例を掲載している資料も紹介する。

『なぜユタを信じるか』(友寄隆静、月刊沖縄社、1981年)

『ユタと霊界の不思議な話』(月刊沖縄社、1985年)

『霊(まぶい)とユタの世界』(又吉正治、日本文化の心理学と家族療法研究会、2008年)

『涙があふれてもいいじゃない。』(はる、扶桑社、2010年)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1 沖縄大百科事典 下 ナ?ン 沖縄大百科事典刊行事務局∥編 沖縄タイムス社 1983.5 K03/O52/3

2 新沖縄文学 第57号 沖縄タイムス社 川満 信一∥編 沖縄タイムス社 1983.11 K90/SH67/57

3 沖縄のユタの本質 田上 晃彩∥著 琉球文化社 1982.7 K16/TA17/

4 まるごとわかる!ユタ 座間味 栄議∥著 むぎ社 2008.3 K16/Z1/

5 宮古島シャーマンの世界 滝口 直子∥著 名著出版 1991.11 K16/TA71/

6 新琉球史 近世編 下 琉球新報社∥編 琉球新報社 1990.3 K201/R98/2 169

7 巫女の世界 谷川 健一∥編 三一書房 1989.8 K16/TA87/ 485-565

8 沖縄のシャマニズム 桜井 徳太郎∥著 弘文堂 1973.7 K16/SA48/

9 奄美与論島の沖縄的ユタと依頼者についての一考察 喜山 朝彦∥ 著 成城大学大学院文学研究科内日本常民文化専攻院生会議 1986.3 K16/KI84/

10 沖縄宗教史の研究 知名 定寛∥著 榕樹社 1994.11 K16/C46/ 105-122

11 沖縄女性史 宮城 栄昌∥著 沖縄タイムス社 1975.8 K367/MI73/ 90-96

12 シャーマニズムとは何か 関西外国語大学国際文化研究所∥編 春秋社 1983.12 K16/SH12/ 58-71

13 青い海 第7巻第9号(通巻67号) 青い海出版社∥[編] 津野 創一∥編 青い海出版社 1977.10 K05/A52/67 90-140

14 沖縄タイムス 縮刷版 昭和57年2月号 沖縄タイムス 1982.3 K07/O52/ 245、267、278、295、371

15 なぜユタを信じるか 友寄 隆静∥著 月刊沖縄社 1981.8 K16/TO62/

16 ユタと霊界の不思議な話 月刊沖縄社∥編 月刊沖縄社 1985.11 K16/G32/

17 霊(まぶい)とユタの世界 又吉/正治∥著 日本文化の心理学と家族療法研究会 2008.1 K16/MA71/

18 涙があふれてもいいじゃない。 はる∥著 扶桑社 2010.9 K14/H34/
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000099708解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!