このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000099673
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1000000418
事例作成日
(Creation date)
2011/11/01登録日時
(Registration date)
2012年01月13日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年01月13日 02時00分
質問
(Question)
二・二六事件に関わった亀川哲也についての資料が見たい。
回答
(Answer)
亀川哲也についての記述のある下記の資料を提供する。

『沖縄大百科事典』(沖縄大百科辞典刊行事務局、沖縄タイムス社、1983年)
 p762 「亀川哲也」の項に、「1936(昭和11)年の2・26事件で北一輝・西田税とともに民間人首謀者として無期懲役となった右翼活動家。・・・在職中に研究した皇道経済学をもとに経済研究所をつくり、『経済更生案』、『農村政策』などを発行する一方、右翼浪人として政界で活躍した。満州事変後は軍部に接近し、・・・いわゆる昭和維新の2・26事件に参加した。役割としては青年将校への資金提供や軍部内閣組織化のため真崎陸軍大将、山本英雄海軍大将への工作を担当した。」とある。その他にも、亀川と関わりのあった人物が挙げられている。

『平良市史 第8巻 資料編6(考古・人物・補遺)』(平良市史編さん委員会、平良市教育委員会、1988年)
 p241-242 「亀川哲也」の項に、生年月日、没年、生地、学歴、職歴、活動内容、家族関係についての記述あり。

「怪物亀川哲也」(瀬名波栄)(『沖縄春秋』第18号、沖縄春秋社、1975年)
 p15-18 亀川の人物像、政治的活動内容について記載あり。

『琉球学集説』の№183と№187に、「二二六事件と亀川哲也」(井川良久)の連載記事あり。
 №183-p46に同連載〈1〉(琉球新報 昭和60年5月5日)
    「亀川哲也さんの聴書写志(うつし)」と題した書類を典拠に、取り調べの内容を公開。
    p46-47に、〈2〉(琉球新報 昭和60年5月6日)
    亀川が衆院選に二度落選したことについての記事あり。
 №187-p20に、〈5〉(琉球新報 昭和60年5月11日) 戦後の亀川哲也の様子が描かれている。
    また、「亀川哲也との出会い」(狩俣雅夫著)(琉球新報 昭和60年5月14日)も、上記連載記事〈1〉に関    連した内容である。

『検索! 2・26事件』(田々宮英太郎、雄山閣出版、1993年)
 p152 「ミステリー4・亀川を英雄にするな」の項で、事件と亀川の関わりについて記述あり。

『昭和軍閥の時代』(前島省三、ミネルヴァ書房、1974年)
 p346 VI「岡田“新閣僚”内閣の合法ファシズム」の項に、「・・・ようやく12年8月14日、北・西田に死刑、亀川哲也(久原房之助の子分)に無期禁錮の判決があった」とある。

『新訂2・26事件』(伊藤隆、朝日出版社、1995年)
 2・26事件の裁判の記録。亀山哲也については主にp329-295、p414-417、p437-475
に述べられているが、資料全体を通して記述あり。

『沖縄日報』(沖縄日報社、1940(昭和15)年2月14日)
 「二、二六の亀川哲也 五年 減刑」の記事あり。

『社団法人養秀同窓会名簿』(沖縄県立第一中学校同窓会、1960年)
 p1 「会員」の項に「沖縄県立第一中学校卒業生並びに首里高等学校卒業生、在学中上級学校に入学した者及びかつて同校に在籍した者で評議員会の推薦を受けた者を会員とする」と説明あり。
 p4 「第23回 明治44年卒業 95名」の項に、「亀川哲也(天久恵栄)」の名と、当時の亀川の住所「(東京都港区芝白金町44)」の記載あり。

『近代沖縄の政治構造』(大田昌秀、勁草書房、1972年)
 p174-180 「国政参加の実現と虚像」の項に昭和3年と昭和5年の総選挙立候補者名として名前が載っている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1 沖縄大百科事典 上 ア?ク 沖縄大百科事典刊行事務局∥編 沖縄タイムス社 1983.5 K03/O52/1 762

2 平良市史 第8巻 平良市史編さん委員会∥編 平良市教育委員会 1988.3 K24/H67/8 241

3 沖縄春秋 第16号?第20号 沖縄春秋社∥編 沖縄春秋社 1975.6?1976.3 AK05/O52/16-20 18号 15-18

4 琉球学集説 新聞切抜 183 天野 鉄夫∥作成 AK07/R98/183 46

5 琉球学集説 新聞切抜 187 天野 鉄夫∥作成 AK07/R98/187 20

6 検索!二・二六事件 田々宮 英太郎∥著 雄山閣出版 1993.8 210.7/TA94/ 152-166

7 昭和軍閥の時代 前島 省三∥著 ミネルヴァ書房 1974 312.1/MA27/ 346

8 新訂二・二六事件 伊藤 隆∥共編 北 博昭∥共編 朝日新聞社 1995.3 210.7/I89/

9 沖縄日報 昭和15年2月?3月 沖縄日報社 1940,2?3 K07/O52/ 3面

10 社団法人養秀同窓会員名簿 沖縄県立第一中学校同窓会∥[編] 首里高等学校同窓会∥[編] 沖縄県立第一中学校同窓会 1960.12 K376/Y94/ 17-18

11 近代沖縄の政治構造 大田 昌秀∥著 勁草書房 1972.8 K31/O81/ 174-180
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000099673解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!