このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000098724
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
A111031121134
事例作成日
(Creation date)
20111102登録日時
(Registration date)
2011年12月22日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年12月22日 02時01分
質問
(Question)
村山昌央著"王鐸の書(その1)","王鐸の書(その2)"という論文を探しています。

手がかりになるものは下記URL(国立大学法人 北海道教育大学 研究者総覧)の情報のみです。

"王鐸の書(その1)"
http://kensoran.hokkyodai.ac.jp/huehp/KgApp?command=detail&table=m22&uid=ymkkgggggyi&seq=7

"王鐸の書(その2)"
http://kensoran.hokkyodai.ac.jp/huehp/KgApp?command=detail&table=m22&uid=ymkkgggggyi&seq=8

上記URLの情報では、その1は「書の研究:月刊・書道とペン字の総合競書誌」(貴館請求記号:Z71-S856)の42(3)(通号491)2010.3、その2は同雑誌の42(7)(通号495)2010.7に該当しますが、どちらの号にも該当論文は掲載されていないとのことでした。

2つの論文の掲載号をお調べくださいますようお願いいたします。
回答
(Answer)
『書の研究 : 月刊・書道とペン字の総合競書誌』(当館請求記号Z71-S856)には索引等がないため、網羅的に調査することはできません。
そのため、2010年刊行分の42(1)(通号489)2010.1~42(12)(通号500)2010.12について、目次を調査しましたが、村山昌央「王鐸の書(その1)」「王鐸の書(その2)」という記事は見つかりませんでした。

42(3) (通号 491) 2010.3と42(7) (通号 495) 2010.7をあらためて確認したところ、どちらにも村山昌央「中国書道史概説」という記事が掲載されていました。
これらは連載記事となっており、42(3) (通号 491) は「王鐸」、42(7) (通号 495) は「傅山」に関する内容となっています。
42(3) (通号 491) の前後を確認したところ、「王鐸」を取り上げている記事が、2008年1月から2010年5月にかけて見つかりましたので、以下①のとおり書誌事項お知らせします。
ただし、2007年刊行分の資料は、現在製本中のため調査できませんでした。
そのため、2007年刊行分に「王鐸」に関する記事の連載があるのかは不明です。
2006年に掲載された連載記事の内容は、「王鐸」に関するものではありませんでした。

また、類似タイトルの雑誌『書の研究. 学生版・小・中学生用 : 月刊・習字と硬筆の総合競書誌』(当館請求記号Z71-S844、以下②)についても、念のため42(3) (通号 491) 2010.3と42(7) (通号 495) 2010.7を通覧して調査しましたが、「村山昌央」「王鐸」は見当たりませんでした。


当館請求記号  Z71-S856
タイトル  書の研究 : 月刊・書道とペン字の総合競書誌
責任表示  北海道書道協会編
出版者  日本書道評論社

・40(1)(通号465) 2008.1
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(127)」「明代の書(27)」
*取り上げられている作品:王鐸「平生作」

・40(3)(通号467) 2008.3
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(128)」「明代の書(28)」
*取り上げられている作品:王鐸「永城道中漫興」「臨蘭亭序」

・40(5)(通号469) 2008.5
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(129)」「明代の書(29)」
*取り上げられている作品:王鐸「自夏邑入永城作」「贈張抱一草書詩巻」

・40(7)(通号471) 2008.7
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(130)」「明代の書(30)」
*取り上げられている作品:王鐸「憶過中條語」「雒州香山作」

・40(9)(通号473) 2008.9
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(131)」「明代の書(31)」
*取り上げられている作品:王鐸「臨王義之丘令帖」「香山寺作」

・40(11)(通号475) 2008.11
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(132)」「明代の書(32)」
*取り上げられている作品:王鐸「臨王献之鵞群帖」「臨王義之不審・清和帖」

・41(1)(通号477) 2009.1
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(133)」「明代の書(33)」
*取り上げられている作品:王鐸「万騎争歌楊柳春詩」「臨王義之秋月帖」

・41(3)(通号479) 2009.3
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(134)」「明代の書(14*)」*ママ
*取り上げられている作品:王鐸「戴村作」「臨王献之豹奴等帖」

・41(5)(通号481) 2009.5
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(135)」「明代の書(35)」
*取り上げられている作品:王鐸「宿江上作」「寄金陵天目僧詩」

・41(7)(通号483) 2009.7
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(136)」「明代の書(36)」
*取り上げられている作品:王鐸「臨王献之忽動・委曲帖」「高郵作」

・41(9)(通号485) 2009.9
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(137)」「明代の書(37)」
*取り上げられている作品:王鐸「臨王義之清和帖」「寄山中無我禅友詩」

・41(11)(通号487) 2009.11
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(138)」「明代の書(38)」
*取り上げられている作品:王鐸「臨王曇首昨服散帖」「清河懸作」

・42(1)(通号489) 2010.1
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(139)」「明代の書(39)」
*取り上げられている作品:王鐸「臨王献之敬祖・鄱陽帖」「采択作」

・42(3)(通号491) 2010.3
p.26 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(140)」「明代の書(40)」
*取り上げられている作品:王鐸「容易語」

・42(5)(通号493) 2010.5
p.27 村山昌央「中国書道史概説」
*「シリーズ・書道史講義(141)」「明代の書(41)」
*取り上げられている作品:王鐸「與念冲史老尺牘」「擬山園帖」
*末尾に「今回をもって王鐸作品の紹介の終わりとしたい。」と記載されています。



当館請求記号  Z71-S844
タイトル  書の研究. 学生版・小・中学生用 : 月刊・習字と硬筆の総合競書誌
責任表示  北海道書道協会編
出版者  日本書道評論社
【調査済巻号】
・42(3) (通号 491) 2010.3
・42(7) (通号 495) 2010.7
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000098724解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ