このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000098421
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR11080115
事例作成日
(Creation date)
2011/08/28登録日時
(Registration date)
2011年12月16日 02時05分更新日時
(Last update)
2011年12月16日 12時58分
質問
(Question)
当て字について書かれている本について知りたい。当て字をまとめた辞典などではなく、当て字を国語学的に考察している文献があれば知りたい。また、当て字全体の歴史や分類について書かれている物があれば知りたい。

日本語の当て字うんちく辞典 村石利夫
「宛字」の語源辞典 杉本つとむ
あて字のおもしろ雑学 フリーランス雑学ライターズ
以上の本は確認済みです。
回答
(Answer)
1.『当て字・当て読み漢字表現辞典』 笹原宏之/編 三省堂 2010.11
「当て字・当て読み概説]p.892-901
「当て字の歴史と研究の始まり」等の記事あり。

2.『あて字用例辞典:名作にみる日本語表記のたのしみ』 杉本つとむ/編 雄山閣出版 1994.1
 「《あて字》概説」p.472-487
「あて字文化の展開ー中古・中世ー」、「あて字文化の満開ー江戸時代ー」、「あて字文化の終焉ー明治以降ー」等の記事あり。

3.『語源探求 2』 日本語語源研究会/編 明治書院 1990.7
 堀井令以知「当て字と語源意識」p.60-71
当て字について考察している。

4.『漢字講座 3 漢字と日本語』 佐藤喜代治編 明治書院 1987.11
柳田征司「あて字」p.235-253
「あて字表記の種類」、「あて字表記の歴史」等の記事あり。

5.『論集近世文学 3 西鶴とその周辺』 小池正胤/[ほか]編集 勉誠社 1991.11
杉本つとむ「西鶴の<宛字>試論」p.733-768
「宛字をどう分類するか」、「宛字の蒐集と研究」等の記事あり。

6.『国語文字史の研究 8』 国語文字史研究会/編 和泉書院 2005.3
田島優「漱石の特徴的なあて字」p.181-196

雑誌記事のデータベースCiNiiで論文名のところに「当て字」、「あて字」等を入力し検索すると、論文を探すことができます。一例を挙げます。

7.月刊しにか 9(6), p.52-57, 1998-06
川嶋 秀之「「当て字」の話」 (特集 漢字と日本語--音読み・訓読み・仮名・当て字)
「当て字の分類」等の記事あり。
参考文献が記載されており、「日本語学」13(4)「特集 あて字」が紹介されている。

8.「日本語学」13(4)1994年4月号
「特集 あて字」
峰岸明「あて字はどのようにして生まれたか」p.4
斎賀秀夫「当て字の考現学」p.17
田島優「あて字と誤字の境界」p.25
浅野敏彦「和漢混淆文のあて字」p.32
林義雄「古辞書のあて字」p.41
矢野準「近世戯作のあて字」p.49
木村義之「近代のあて字と文学」p.57
佐竹秀雄「新聞のあて字」p.71
佐藤栄作「学生と誤字・あて字」p.79

3~6のみ貸出可能です。
郵送複写サービスをご希望される場合は、下記ページをご参照ください。
大阪府立図書館 Web複写サービス利用案内
http://www.library.pref.osaka.jp/cpy_usage.html
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音声.音韻.文字  (811 8版)
参考資料
(Reference materials)
『当て字・当て読み漢字表現辞典』 (笹原宏之/編 三省堂 2010.11 )(ページ:892-901)
『あて字用例辞典:名作にみる日本語表記のたのしみ』 (杉本つとむ/編 雄山閣出版 1994.1)
『語源探求 2』 (日本語語源研究会/編 明治書院 1990.7 )(ページ:60-71)
『漢字講座 3 漢字と日本語』 (佐藤喜代治編 明治書院 1987.11)(ページ:235-253)
『論集近世文学 3 西鶴とその周辺』( 小池正胤/[ほか]編集 勉誠社 1991.11 )(ページ:733-768)
『国語文字史の研究 8』 (国語文字史研究会/編 和泉書院 2005.3)(ページ:181-196)
月刊しにか 9(6), 1998-06 (ページ:52-57)
「日本語学」13(4)1994年4月号
Cinii(2011.09.02現在) (ホームページ: http://ci.nii.ac.jp/ )
大阪府立図書館 Web複写サービス利用案内(2011.09.02現在) (ホームページ: http://www.library.pref.osaka.jp/cpy_usage.html )
キーワード
(Keywords)
あて字 宛て字 当て字 宛字
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000098421解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!