このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000098403
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR11080054
事例作成日
(Creation date)
2011/08/09登録日時
(Registration date)
2011年12月16日 02時05分更新日時
(Last update)
2011年12月16日 13時00分
質問
(Question)
以下の判例や通達を入手したいと考えています。

・判例タイムズ738号 160頁
知りたい内容 ⇒ 大阪地裁平成2年1月19日判決

・消費者法ニュース25号 33頁
知りたい内容 ⇒ 神戸地裁平成7年8月8日判決

・大蔵省銀行局長通達2602号 「貸金業者の業務運営に関する基本事項について」
⇒どこの資料に入っているかわかりません。
回答
(Answer)
(1)書誌事項確認

 お探しの資料の書誌事項を確認しました。

・大阪地裁平成2年1月19日判決「賃金請求控訴事件」(事件番号:平1(レ)第54号)
『判例タイムズ』(判例タイムズ社 No.738 1990.12.1)pp.160-169

・神戸地裁平成7年8月8日判決「賃金請求(本訴)・不当利得返還請求(反訴)控訴事件」
 (事件番号:平6(レ)第18号)
『消費者法ニュース』(民事法研究会 No.25 1995.10) pp.35-43
(ご依頼ではp.33とありましたが、資料を確認したところp.35から始まっていました。)


 なお昭和58年9月30日 大蔵省銀行局長通達2602号
「貸金業者の業務運営に関する基本事項について」ですが、
以下の資料に掲載されています。

・『銀行局金融年報 第33回(昭和59年版):銀行局現行通達集』  
(金融財政事情研究会 1984年)pp.710-731

(2)複写方法のご案内

 複写は蔵書検索システムを通して、Webよりお申込みいただけますので、
別途、申込みをお願いします。

ここでは『判例タイムズ』を例にあげ、申込方法を説明します。

・当館の蔵書検索システム( http://p-opac.library.pref.osaka.jp/osp_search.html )で
 『判例タイムズ』を検索してください。
・巻号「41(28-30)<738-740>」を選択していただくと、書誌の詳細情報が出ます。
・右上の「複写申込」のボタンをクリックしていただくと、注意事項のページになります。
・下の「注意事項に同意し、複写を申し込む」をクリックしてください。
・「書誌情報」を確認し、間違いがなければ、「複写箇所」をご記入ください。

巻号 第738号
年月日 1990.12.1
論文名 大阪地裁平成2年1月19日判決「賃金請求控訴事件」(事件番号:平1(レ)第54号)
ページ 160~169

・複写方法と申込者情報を記入してください。
・「入力完了」をクリックし、確認の後、「申込み」をクリックしてください。

複写の支払い方法ですが、お申込みの後にこちらより料金をメールでお知らせします。
入金が確認されたら複写物をお送りいたしますので、よろしくお願い申し上げます。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金融.銀行.信託  (338 8版)
参考資料
(Reference materials)
『銀行局金融年報 第33回(昭和59年版):銀行局現行通達集』 (金融財政事情研究会 1984年)(ページ:710-731)
『判例タイムズ』(判例タイムズ社 No.738 1990.12.1)(ページ:160-169)
『消費者法ニュース』(民事法研究会 No.25 1995.10)(ページ:35-43)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌事項調査
内容種別
(Type of subject)
法律
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000098403解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!