このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000097259
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2011-064
事例作成日
(Creation date)
2011年07月29日登録日時
(Registration date)
2011年11月29日 15時43分更新日時
(Last update)
2012年03月12日 23時39分
質問
(Question)
「個人情報保護法」の必要性と問題点について書かれた資料を見たい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介する。

個人情報保護法について全般的に解説している図書
『個人情報保護法入門 新法解説』(岡村久道著 商事法務 2003)
『個人情報保護法Q&A』(中央経済社 2005)

法への過剰反応について書いてある図書
『個人情報保護の施策 「過剰反応」の解消に向けて』(宮下紘著 朝陽会 2010)

法成立の経緯、法案の内容と問題点について記述がある図書
『プライバシーがなくなる日 住基ネットと個人情報保護法』(日本弁護士連合会編 明石書店 2003)

法成立以前に、問題点等を指摘した図書
『個人情報保護法と人権 プライバシーと表現の自由をどう守るか』(田島泰彦編 明石書店 2002)
『個人情報保護法の狙い』(臺宏士著 緑風出版 2001)
雑誌『月刊国民生活 2006年4月号』(国民生活センター 2006)
雑誌『月刊国民生活 2005年4月号』(国民生活センター 2005)
雑誌『月報司法書士 2005年8月号』(日本司法書士会連合会 2005)
雑誌『自由と正義 2005年2月号』(日本弁護士連合会 2005)
雑誌『自由と正義 2007年3月号』(日本弁護士連合会 2007)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
国家と個人.宗教.民族  (316 9版)
参考資料
(Reference materials)
『個人情報保護法入門 新法解説』(岡村久道著 商事法務 2003)
『個人情報保護法Q&A』(中央経済社 2005)
『個人情報保護の施策 「過剰反応」の解消に向けて』(宮下紘著 朝陽会 2010)
『プライバシーがなくなる日 住基ネットと個人情報保護法』(日本弁護士連合会編 明石書店 2003)
キーワード
(Keywords)
個人情報保護法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000097259解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!