このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000096408
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2011-02-005
事例作成日
(Creation date)
2011年02月26日登録日時
(Registration date)
2011年11月11日 10時37分更新日時
(Last update)
2014年09月03日 10時05分
質問
(Question)
『うつむく青年』(谷川俊太郎/著)に載っている「生きる」という詩は、著者が何歳の時に作った詩なのか知りたい。
回答
(Answer)
詩集『うつむく青年』所収の「生きる」は、1971年9月、山梨シルクセンター(現在、株式会社サンリオに改称)出版部刊。谷川俊太郎は、1931年12月15日生まれなので、出版当時の年齢は39歳。(年譜等では40歳と記述)
同詩集のあとがきには、「新聞、雑誌のもとめに応じて書いた作品と、作曲され、歌われることを前提して書いた作品からえらんで、この本を編みました。」との記述あり。
08年、角川SSC刊の『生きる わたしたちの思い』p166には、『生きる』について、「確かPR誌かなんかの注文でさ、何十年も前にかいたもの」、「うん、ミニスカートがちょうど出てきた時期で―」という著者の発言が載っている。
『生きる』のなかに、ミニスカートが出てくるが、日本でのミニスカートの流行は、イギリスの人気モデルツイッギーが来日した1967年ころからと言われたる。
谷川俊太郎は、1967年に36歳であり、このころから39歳までの時期の作との推定はできる。
回答プロセス
(Answering process)
〔Wikipedia:生きる (谷川俊太郎)〕 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B_(%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E4%BF%8A%E5%A4%AA%E9%83%8E) (最終確認2011/11/11)
事前調査事項
(Preliminary research)
『うつむく青年』(山梨シルクセンター出版部)を所蔵する隠岐の島町五箇図書室に問い合わせたが、記述なしと回答があった。
大田市立中央図書館所蔵の『ぼくはこうやって詩を書いてきた』に詳しい年譜がついているようだったので取り寄せたが、記述はなかった。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
【資料】 『谷川俊太郎詩集 続 現代詩文庫』 谷川 俊太郎/著,思潮社,1993.6 (911.5/ゲ/108)
【資料】 『谷川俊太郎詩選集 1 集英社文庫』 谷川 俊太郎/著 田 原/編,集英社,2005.6 (書庫911.5/タ/1)
【資料】 『生きる わたしたちの思い』 谷川俊太郎with friends/著,角川SSコミュニケーションズ,2008.8 (911.5/タ08/)
【資料】 『地球へのピクニック ジュニア・ポエム双書』 谷川俊太郎/詩 長新太/絵,教育出版センター,198009 ※※★★内容確認のみ (館外子ども 911/60/)
【資料】 『国語 6下 希望』 宮地 裕/ほか著,光村図書出版,[2005] ※貸出禁止資料 (書庫375.9/コ/6-2)
【資料】 『ぼくはこうやって詩を書いてきた』 谷川 俊太郎/著 山田 馨/著,ナナロク社,2010.7 (子研究911/タ10/)
キーワード
(Keywords)
谷川俊太郎
生きる
うつむく青年
合唱曲
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000096408解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決