このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000094486
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-0677
事例作成日
(Creation date)
2012/07/31登録日時
(Registration date)
2011年10月28日 02時05分更新日時
(Last update)
2013年02月18日 00時30分
質問
(Question)
長浜市の大吉寺(だいきちじ)の概要を知りたい。
回答
(Answer)
『滋賀県百科事典』によりますと、概要は「東浅井郡浅井町野瀬に所在する天台宗の寺。暦応元年(1338)の勧進帳によると、865年(貞観7)の草創。山号寂寥山。本尊聖観音に浮木の霊像の伝説がある。『吾妻鑑』や『平治物語』に、平治の乱のあと、源頼朝がのがれて大吉寺にかくまわれ、庇護をうけたことをしるしている。鎌倉時代に寺領3700石の記録があり、ついで室町幕府の祈?寺として保護をうけ、覚道上人の時代には一切経まで完備したが、1525年(大永5)の六角定頼の兵火、さらに1572年(元亀3)の織田信長の破却などたびかさなる災害のため、衰微の一途をたどったが、近年の調査により本堂、門、塔、鐘楼堂、覚道上人入定窟(にゅうじょうくつ)、閼伽池(あかいけ)および各堂塔をつなぐ石階など、往時の規模があきらかになったことにより、1973年(昭和48)8月県の史跡に指定された。(早崎観縁)」とあります。なお、東浅井郡浅井町野瀬は現在長浜市野瀬町になっています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
寺院.僧職  (185 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 滋賀県百科事典 滋賀県百科事典刊行会∥編 大和書房 1984年 S-0300- 84 p.457

2 近江・若狭・越前寺院神社大事典 平凡社∥編集 平凡社 1997年 S-1600- 97 p.291-292

3 湖国百選 社寺 滋賀総合研究所∥編集 滋賀県 1993年 S-1600- 93 p.90

4 社寺要覧 三宅辨造∥編 滋賀県 1923年 S-1600- 23

5 図説近江古寺紀行 木村至宏∥著 河出書房新社 1995年 5-1800- 95

6 日本社寺大観 寺院篇 藤本 弘三郎∥編 名著刊行会 1970年 R-1859-フ

7 日本名刹大事典 圭室文雄∥編 雄山閣出版 1992年 R-1859-タ

8 全国寺院大鑑 下巻 全国寺院大鑑編纂委員会∥編集 法蔵館 1991年 R-1850-セ
キーワード
(Keywords)
大吉寺
覚道
天台宗
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000094486解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!